本を知る。本で知る。

ホームカラーは根元だけ、女は分け目から老ける......髪のこと、ぜんぶ教えます!

髪のこと、これで、ぜんぶ。

   美容室に行くたびに、オーダーの仕方に迷う。若見えするヘアスタイルってどうオーダーすればいい? 白髪染めはマニキュアかカラーかヘナか、どれがいい? 縮毛矯正したいけど、髪が傷まないか心配......。髪にまつわる悩みや疑問は尽きない。

book_20210921143633.jpg

   テレビの情報番組「あさイチ」「初耳学」などで話題のヘアアドバイザー・佐藤友美さんの著書、『髪のこと、これで、ぜんぶ。』(かんき出版)は、美容室選びから普段のヘアケアまで髪の悩みを幅広く解決してくれる1冊。佐藤さんが、プロから教わった情報を、一般の人になるべくわかりやすく「翻訳」してまとめている。

「若見え」には後頭部を盛る

   佐藤さんは、どんなに「これは髪にいいですよ」と言われても、「べらぼうにお金がかかるものだと、やっぱりできないと思うんです」と言う。同様に、プロのテクニックも教わったところで素人には再現できない。そこで本書では、「知っているだけで得すること」や、「今、やっていることを"ちょっと置きかえる"だけでできること」を紹介している。

   「イメチェンしたいなら、前髪を変える」「後頭部を盛ると若く見える」「ホームカラーは根元だけ」「ドライヤーの平たい口はとる」など、具体的かつ誰にでもできるアドバイスが満載だ。

   目次は以下の通り。

Chapter1 これだけは知っておいてほしい
イメチェンしたいなら前髪を変える/大きな目のほうを出す/分け目ぼかしで瞬間写真映え/顔まわりの毛でマイナス3キロ etc.

Chapter2 美容院に行く前に勝負は半分決まってる
似合う髪型はひとつじゃない/髪型選びの方程式/ショートは誰にでも似合わせやすい/白髪は隠してもよし、ぼかしてもよし etc.

Chapter3 美容院ではこうふるまう
美容院前のシャンプーはしてもしなくてもOK/写真は3枚以上あるといい//いい美容師さんに出会うコツ/すぐ色が抜けてしまう問題の解決法 etc.

Chapter4 バスタイムのレディのたしなみ
髪を洗うのは朝? 夜?/湯シャンでほとんどの汚れは落ちる/シャンプーはうつむかない/トリートメントは、ほぼ不時着している etc.

Chapter5 洗面台では迷いなく
体育会系タオルごしごしは禁止/ターバン巻きも禁止/高いドライヤーより軽いドライヤー/ドライヤーの平たい口はとる etc.

Chapter6 お出かけ前に差がつくこと
寝グセは根元から一度濡らす/女は分け目から老ける/ひし形が圧倒的に美人/後頭部を盛ると若く見える/ワックスは混ぜても使える etc.

Chapter7 いざ、おしゃれするのです!
見られているのは横顔と後ろ姿/アイロンはすっと通せば傷まない/毛束を出すとおしゃれになる/結ぶ位置で印象を操る etc.

Chapter8 あの日もこの日も快適に過ごしたい
気になるにおいはドライヤーで撃退/顔まわりのクセはケア必須/雨の日はオイルで蓋をする/婚活中のヘアは二択 etc.

Chapter9 髪だって年齢を重ねるのです
白髪は抜くと増える?/生え際の白髪は前髪を作れば解決/根元だけの染めかた/白髪もおしゃれ染めすると傷みにくい etc

Chapter10 髪を好きになると自分を好きになる
自分のために、髪型を選ぶということ/合コンで覚えていること/クセ毛は唯一無二の個性/髪がキレイ=あなたがキレイ etc.

   白髪やクセ毛など、髪の悩みは人それぞれだ。自分の良さを活かしつつ、髪質を整えて、思い通りの自分になりたい。


※画像提供:かんき出版


 
  • 書名 髪のこと、これで、ぜんぶ。
  • 監修・編集・著者名佐藤 友美 著
  • 出版社名かんき出版
  • 出版年月日2021年9月 2日
  • 定価1,540円(税込)
  • 判型・ページ数四六判・256ページ
  • ISBN9784761275662

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

ファッション・コスメの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?