本を知る。本で知る。

「俺の愛人になってください!!」色気ありすぎてフラれた女子に猛アタックしたのは...

フラレガール 10

 ド天然ワンコ系男子が可愛すぎる。

 堤翔(つつみかける)さんの漫画『フラレガール』(白泉社)の単行本最新第10巻が、8月19日、発売された。

画像は『フラレガール』10巻 ©堤翔/白泉社
画像は『フラレガール』10巻 ©堤翔/白泉社

 『フラレガール』は、色気がありすぎる女子高生と天然わんこ系男子の関係を描いたラブコメ漫画。白泉社の雑誌「花とゆめ」で2018年から連載している。

 女子高生の赤坂響は、色気がありすぎることに悩んでいた。周囲からは性欲むき出しの視線を向けられ、幼いころには「モンロー」(マリリン・モンロー)というあだ名までつけられてしまう始末。そのうえ、「君の色気は胸焼けする」として、年上の彼氏にもふられてしまう。

 ふられてから約1か月後のある日、意気消沈しているさなか、同級生の青山大地から突然告白される。

「俺の愛人になってください!!」

 唐突な言葉に、響は困惑する。「まだ前の彼氏の事が忘れられなくて...だからあなたとは付き合えない...です」。ひとまずその告白を断る。

 しかし、天然すぎる青山はその言葉を超ポジティブに解釈する。

「前の彼氏忘れさせたら付き合ってくれるってこと?」

 青山から天然アタックを受ける日々が幕を開ける。

 単行本第10巻には、2人がナイトプールへ行く話などが収録されている。さらに同日発売の「花とゆめ」18号には、『フラレガール』の動画付きボイスカードが付録として付く。

画像は「花とゆめ」2021年18号(白泉社)
画像は「花とゆめ」2021年18号(白泉社)

※画像提供:白泉社
BOOKウォッチ編集部

 
  • 書名 フラレガール 10
  • 監修・編集・著者名堤翔 作
  • 出版社名白泉社
  • 出版年月日2021年8月19日
  • 定価495円(税込)
  • 判型・ページ数新書判・160ページ
  • ISBN9784592223603

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

アニメ・コミックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?