本を知る。本で知る。

「#母であり私である」 草刈正雄の娘・紅蘭の無敵メンタル。

#母であり私である 子育ての最強幸福論

   草刈正雄さんの長女として、また、「本音を突き通すキャラ」としてメディアにひっぱりだこだった紅蘭(くらん)さん。現在はタレント業を休止し、2歳の娘を育てながらシングルマザー社長として活躍している。そんな彼女の言葉は同世代の母親に勇気と元気を与え続けている。

book_20210806112636.jpg

   2021年7月28日『#母であり私である 子育ての最強幸福論』(KADOKAWA)が発売された。

「私が幸せにならなきゃ、子供も幸せになれないよね」
「私は私、ただ母親になっただけ」
「母親らしいファッションをしろ? これが私だけど」

   Instagramに投稿された力強い言葉。紅蘭さんのありのままの生き方や価値観が綴られている。

 この本のタイトル「#母であり私である」は、自分を見失わず、自分を愛してあげてほしいという思いからつけました。

   と語る紅蘭さん。「母親」である以前に「私」である、という考え方は多くの母親の励みになる。

book_20210806112654.jpg

   本書には、草刈家の個性を育てる教育に始まり、単身L.A.にダンス留学した時のこと、アフリカでのバックパッカー1人旅、事実婚、離婚を経て、ビジネスに成功した裏話、そして仕事と家事と子育ての両立などを紹介。

book_20210806112709.jpg

book_20210806112724.jpg

   大人気の親子ツーショットや自宅での撮り下ろし写真も多数収録されている。親子で揃えた赤いドレスが凛々しい。また、自宅での写真も何気ない日常のワンシーンを切り取っているかのようで素敵だ。

   本書の目次は以下の通り。

■Chapter 1 紅蘭のマインド
~ハッピー&タフに子育てをするコツ~
■Chapter 2 紅蘭ができるまで
~強い個性とメンタルの理由~
■Chapter 3 紅蘭の子育て
~母、父、社長、一人三役こなす方法~
■Chapter 4 紅蘭の仕事
~自分を信じて突き進む働き方~
■Chapter 5 紅蘭の美
~かっこいいママでいるための習慣~

   「母だから〇〇であるべき」という周囲の声に悩む人は多いだろう。紅蘭さんはそんな他人の声をはねのけて芯の通った子育てをしている。これから母になる人も、まさに今子育て中の人も、ポジティブになれる1冊。


※画像提供:KADOKAWA


 
  • 書名 #母であり私である 子育ての最強幸福論
  • 監修・編集・著者名紅蘭 著
  • 出版社名KADOKAWA
  • 出版年月日2021年7月28日
  • 定価1.540円(税込)
  • 判型・ページ数四六判・192ページ
  • ISBN9784046052407

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

エッセイの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?