読むべき本、見逃していない?

子育ては「教える」から「教えない」へ!

教えない子育て

 子を思うあまり、先回りして口を出し、安全な道を用意したくなる親御さんは多いのではないだろうか? ただ、それが子のためになっているかというと、じつは逆効果かもしれない。

 本書『教えない子育て――正解のない時代に「実践できる子」を育てる』(日本法令)は、発売前に重版が決定した話題書。これからの時代を生きる子どもに求められる「考える力」を伸ばす方法を伝えている。

 「教えないからこそ、自分で考え、自分で行動する子に育つ」
 「子どもを信じて伸ばすって、いったいどうすればよいの?」
 「子育ての悩みに、親が自分で答えを出せるようになる」

「私が親になっていいんだろうか」

 著者の河村京子さんは、東大、京大、ロンドン大学UCLの3人の子育て経験者。「30年後の日本のリーダーを育てる」理念をもとに開発したオリジナルメソッド「母学(ははがく)」を提唱。Webスクール、マンツーマンレッスン、動画教材で学べる「母学アカデミー」(所在地・山口県)学長を務めている。

 河村さんは結婚後、「私が親になっていいんだろうか」と、子どもを持つことに踏み出せない時期を過ごしていた。そこで、勉強もせずに子どもを持つことを諦めるより、まずは子育てを勉強しようと決心。

 勉強すればするほど面白くなり、図書館に毎週通い、5年間で読んだ国内外の育児書と教育書は2000冊以上。漠然とした不安や恐怖はなくなっていったという。

 それから3人の子どもを授かった河村さん。子育てをしながら実感したことがある。

 「育児書通りに育てれば子どもは育児書通りに育つ。でも育児書通りには育てられない!」

 そして子育てが終わった今、自身の知識、成功と失敗を生かし、次世代の子どもを育てる親に子育ての指針を伝えている。

著者.png
画像は、著者の河村京子さん。(提供:日本法令)

先の読めない時代。子育てはこのままで大丈夫?

 「子どもが宿題をしない」「在宅勤務なのに子どもがジャマする」「兄弟ケンカが多い」......。著者のもとに寄せられる相談・問合せ件数は、外出自粛期間に入ってから大幅に増えたそうだ。

 子どもと過ごす時間が増え、ストレスもピークに。あらゆる面でこれまでのやり方が通用しなくなった今、子育てを見直す親は増えているという。

教えない子育て1.jpg
画像は、親の注意に子が耳をふさぐ様子。(提供:日本法令)

「教えない」と、子どもは「考える」

 今の子どもたちが生きる未来は、自分で考え、行動できる力が重視されるため、親は子どもの「考える力」を頭に置いて、子育てをする必要があるという。

 たとえば、子どもが「宿題になかなか手をつけようとしない」「宿題をはじめても、グズグズして終わらない」ときの声かけのポイントはこうだ。

 「『宿題を先にしてから遊びに行きなさい!』と命令するのではなく、『宿題はいつするの?』と質問をしてみましょう」

 すると「遊んで帰ってからする!」「夕ご飯までにする!」と、子どもなりに考えるようになるという。実際、河村さんはこうして子育てをしてきたそうだ。

「考える力」を育てるために、親ができること

 親は子どもが後で困らないようにと、「宿題は帰ったらすぐにした方がいいわよ」「遊びに行きたいなら、宿題が終わってからよ」と声をかけたくなるもの。

 しかし、何でもやってあげることが子育てではなく、親が教えれば教えるほど、子どもが自分で考える機会を奪うことになるという。

 「親が教えて行動させるのではなく、子ども自らが考えて納得してから行動することが大事です。『教えない』を貫けば、子どもは『自分で考える』ことを始めます」

 「教えない子育て」と聞くと、無関心? 手抜き? と思えるが、これこそが子どもの「考える力」を育てるカギのようだ。

教えない子育て2.jpg
画像は、親が子に教える様子。(提供:日本法令)

 ただ、「教えない」と言っても、もちろん何も教えないわけではない。大切なのは、「教える」「教えない」の線引きをしておくこと。「知識」か「思考」か。これがキーワードという。

 子育てはどんどん教えるもの、手をかけるものと思っていたが、まったく逆転の発想だ。子育てのヒントを求めている親御さんにとって、学びの多い一冊になるにちがいない。

■本書の目次
第1章 こんな子どもになっていませんか? ~教える子育ての弊害~
第2章 「教えない子育て」をすると子どもはこうなります
第3章  「教えない子育て」で身につけてほしい力
第4章 教えることと、教えないこと
第5章 子育てのキモ
第6章 「教えない子育て」を実践した親たちの声
第7章 子どもになってほしい姿にまず親がなる
■先行予約 特別特典
 2月12日までに先行予約をすると、著者と東大・京大・ロンドン大学に現役合格した子どもたちとの対談動画「本当に"教えない子育て"で育ったの?」の視聴がプレゼントされるキャンペーンを実施中。
 「教えない子育て」で育った3人の現在、今だから言える本音を収録。

※特別特典の申し込み方法
 本書をAmazonで予約購入し、注文番号などを添えて専用フォームに登録すると、特典動画が視聴できる。詳しくは、専用サイトを参照。


教えない子育て3.png
画像は、先行予約特別特典「わが子たち3人との対談動画」。(提供:日本法令)

※画像提供:日本法令

  • 書名 教えない子育て
  • サブタイトル正解のない時代に「実践できる子」を育てる
  • 監修・編集・著者名河村京子 著
  • 出版社名日本法令
  • 出版年月日2021年2月13日
  • 定価本体1500円+税
  • ISBN9784539728123

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?