本を知る。本で知る。

東村アキコ、新たな代表作。「初恋」叶わなかったあなたに。

私のことを憶えていますか 3

   2021年4月7日、『私のことを憶えていますか 3』(文藝春秋)が発売された。本書は、『東京タラレバ娘』シリーズや『偽装不倫』などで人気の東村アキコさんの日韓同時週刊連載作品『私のことを憶えていますか』の最新刊だ。

   「私のことを憶えていますか」は2020年4月29日から電子マンガサービス「ピッコマ」と、韓国「カカオページ」のふたつのプラットフォームで、世界初の日韓同時週刊連載としてスタートした。

   本作品は、ゴシップサイトのライターとしてあわただしい日々を送る遥(はるか)が主人公。30歳の誕生日に憧れの俳優・SORAの熱愛が発覚しショックを受けながらニュース記事をまとめていると、「遥が好きになる芸能人は皆顔が似ている」と指摘される。

   そして、徹夜で記事を完成させた翌朝、18年間忘れたままだった初恋の「あの子」の記憶がよみがえる。12歳の記憶を思い出したことをきっかけに、ずっと止まっていた恋が時を超えて動き出していく。

   本作は、フルカラーで東村さん本人の経験や記憶を重ねた渾身の初恋物語だ。切ない気持ちがリアルに描かれている。

   叶わなかった初恋の経験がある人には共感できる部分も多いのではないだろうか。あの頃の気持ちを思い出しそうだ。


※画像提供:文藝春秋

 
  • 書名 私のことを憶えていますか 3
  • 監修・編集・著者名東村 アキコ 著
  • 出版社名文藝春秋
  • 出版年月日2021年4月 7日
  • 定価1,045円(税込)
  • 判型・ページ数A5判・160ページ
  • ISBN9784160910119

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

アニメ・コミックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?