読むべき本、見逃していない?

猫好き大歓喜なリサ・ラーソン収納ボックス付き

「チノパンを切ってハーフパンツにする」

 一見、「えっ!?」と思うこのワザは、「InRed」2020年9月号(宝島社)の特集「真夏のおしゃれワザ50」で紹介されている、知る人ぞ知るテクニックだ。太ももにゆとりのあるチノパンなら、膝丈でカットしても今っぽく仕上がるのだそう。

画像は、「InRed」2020年9月号(宝島社)
画像は、「InRed」2020年9月号(宝島社)

 他にも、「メンズパンツのウエストをベルトで絞ってはく」「シャツワンピを腰で結んでロングスカートとして着る」「Tシャツワンピにスリットを入れる」など、新しい服を買わなくても、今あるアイテムにひと工夫するだけで、今までとは違った着こなしが楽しめる。

画像は、「InRed」2020年9月号(宝島社)通常版の付録(編集部撮影)
画像は、「InRed」2020年9月号(宝島社)通常版の付録(編集部撮影)

 通常版の付録は、「リサ・ラーソン 外ポケット付き収納ボックス」。ラフな手描きの「スケッチねこ」が15種類も並んでいて、猫好きの心をわしづかみにする。キャンバス風の生地は品が良く、インテリアにもなじみやすい。リビングやキッチン、洗面所など、家の中のあらゆる場所で活躍しそうだ。

同時発売の増刊号、付録は「お金が貯まる7ポケットポーチ」

画像は、「InRed」2020年9月号(宝島社)増刊号の付録(編集部撮影)。おなじみの動物たちが集まったにぎやかなデザイン
画像は、「InRed」2020年9月号(宝島社)増刊号の付録(編集部撮影)。おなじみの動物たちが集まったにぎやかなデザイン

 セブン-イレブン&セブンネットショッピング限定の増刊号は、「リサ・ラーソン 決定版! 毎日お金が貯まる7ポケットポーチ」が付録だ。

画像は、「InRed」2020年9月号(宝島社)増刊号の付録(編集部撮影)。カードや通帳も収納できる
画像は、「InRed」2020年9月号(宝島社)増刊号の付録(編集部撮影)。カードや通帳も収納できる

 ポケットの数が「7つ」というところがポイント。月曜から日曜まで、7つのポケットにそれぞれ1日の予算を入れて、毎日予算内でやりくりする、という使い方ができるのだ。なかなか貯金ができないという人も、このポーチで支出を把握し、お金をコントロールする習慣が身につくはず。

画像は、「InRed」2020年9月号(宝島社)増刊号
画像は、「InRed」2020年9月号(宝島社)増刊号

 いずれも「リサ・ラーソン」の北欧テイストが光る付録だ。好みにあわせて選んでほしい。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

付録がすごいの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?