読むべき本、見逃していない?

「100万冊売れた絵本」は何? 五味太郎ロングインタビューも

画像は、「MOE 2020年7・8月合併号」(白泉社)
画像は、「MOE 2020年7・8月合併号」(白泉社)

「MOE 2020年7・8月合併号」(白泉社)の巻頭特集は、「100万冊売れた絵本2020」。毎年、数多くの絵本が出版される中で、何十年にもわたり版を重ね、大人にも子どもにも愛されてきたミリオンセラー絵本を取り上げている。

『スーホの白い馬』(大塚勇三/再話 赤羽末吉/画 福音館書店)より
『スーホの白い馬』(大塚勇三/再話 赤羽末吉/画 福音館書店)より

 売れている絵本のランキングをはじめ、『おおきなかぶ』の佐藤忠良さん、「だるまさん」シリーズのかがくいひろしさん、『スーホの白い馬』の画を担当した赤羽末吉さんなど、ミリオンセラーを生んだ絵本作家を紹介している。

『こまったさんのスパゲティ』(あかね書房)より
『こまったさんのスパゲティ』(あかね書房)より

 ロングインタビューは五味太郎さんだ。『きんぎょが にげた』など、人気絵本にまつわる創作の話を聞いた。名作がどうやって生まれたのかは、興味深い。

 本書の主なコンテンツは以下の通り。

■ 名作絵本が勢ぞろい!
ミリオンセラー絵本ランキング2020
■ ロングインタビュー
五味太郎「僕にとって絵本を描くのは仕事じゃない」
■ 人気の秘密1~3
懐かしい名作絵本の魅力
■ ミリオンセラーを生んだ絵本作家たち1
ヴァージニア・リー・バートン
■ ミリオンセラーを生んだ絵本作家たち2
アネット・チゾン&タラス・テイラー
■ ミリオンセラーを生んだ絵本作家たち3
佐藤忠良
■ ミリオンセラーを生んだ絵本作家たち4
かがくいひろし
■ ロングセラーから新定番まで
今も愛される絵本の誕生年は?
■ GOODS&NEWS
大人にも贈りたい絵本雑貨

画像は、「MOE 2020年7・8月合併号」(白泉社)の付録『きんぎょがにげた』MOEオリジナルクリアファイル。カラフルなイラストが目を引くおもて面 (C)Taro Gomi 1977
画像は、「MOE 2020年7・8月合併号」(白泉社)の付録『きんぎょがにげた』MOEオリジナルクリアファイル。カラフルなイラストが目を引くおもて面 (C)Taro Gomi 1977


 さらに、特別付録として『きんぎょがにげた』MOEオリジナルクリアファイルが付いてくる。五味太郎さんの持ち味である、素朴なかわいらしいイラストが描かれたカラフルなファイルは、見ているだけで楽しい気持ちになる。

画像は、付録のクリアファイルの裏面。きんぎょが逃げ出している...! (C)Taro Gomi 1977
画像は、付録のクリアファイルの裏面。きんぎょが逃げ出している...! (C)Taro Gomi 1977

 絵本選びのガイドブックとしても使える保存版だ。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

インタビューの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?