本を知る。本で知る。

「麗しい浜辺美波」VS「神々しい宇野実彩子」手にしたいのはどっち? 付録はベスコス受賞名品や新作が試せるセット

 美容誌「VOCE」2020年8月号の通常号(付録あり)と増刊号(付録なし)の表紙が、それぞれ美しく、おもわず見とれてしまうほどのクオリティだ。

画像は、浜辺美波さんが表紙を飾る「VOCE」2020年8月号(講談社)
画像は、浜辺美波さんが表紙を飾る「VOCE」2020年8月号(講談社)

 通常号(付録あり)の表紙には、女優の浜辺美波さんが登場。2020年8月に20歳の誕生日を迎える彼女にとって、10代最後の表紙となった。まだ10代とは思えない、色っぽい大人の女性の雰囲気。撮影時は浜辺さんの豊かな表現力にVOCE編集部のスタッフ一同、驚かされたという。確かに、表紙を見ると麗しい表情で瞳の中に吸い込まれそうだ。

 誌面のインタビューでは「美波の"現在"と"これから"」をテーマにプライベートから仕事のことまで語っている。「今はまっているものは?」の問いに「ホルモンです!」と無邪気に答えるかわいらしい一面も見せ、そのギャップにもキュンとさせられる。

画像は、宇野実彩子さんが表紙を飾る「VOCE」2020年8月号増刊(講談社)
画像は、宇野実彩子さんが表紙を飾る「VOCE」2020年8月号増刊(講談社)

 増刊号(付録なし)の表紙には、AAA(トリプルエー)の宇野実彩子さんが登場。今年で34歳になる宇野さんは、20代後半以降、美容に対する意識が急激に高まったとのことで、メイク、スキンケア、ボディケアなどにこだわりを持つ。表紙だけを見ても、お顔はもちろんのこと、鎖骨や二の腕の質感までも磨き抜かれた、神々しいほどの美を感じる。

 本誌では、宇野さんの美のひみつを12ページにもわたって特集。ファンだけでなく、美容好きな読者も楽しめる内容だそう。

 なお、浜辺さんが表紙の「VOCE」8月号(通常号)の付録は、「SABON」と「アクセーヌ」豪華7点のコスメサンプルが入った「透明美肌スペシャルBOX」。人気アイテムの新作やベストコスメ受賞の名品を一気に試せる。

20200619VOCEsub3.jpg
写真は、通常版の付録「透明美肌スペシャルBOX」

 セット内容は以下の通り。
<特別付録1:SABON>
・フェイスポリッシャー リフレッシング 15ml
・クレンジングオイル 1包
・デッドシー マスク 1包
・プレゼントチケット
<特別付録2:アクセーヌ>
・モイストバランス ローション 30ml
・モイストバランス ジェル 10g
・スーパーサンシールドブライトヴェール〈R〉SPF50+/PA++++ 2回分
・スキンカラーコントロール SPF19/PA+++ 2色入り

 「VOCE」8月号の特集は、通常号、増刊号ともに「2020上半期ベストコスメ」。美のプロ60名が本気で選んだ、確かなコスメを紹介している。また、読者が選ぶベストコスメランキングもある。今、手にすべき逸品を知りたいなら、この特集は見逃せない。



 

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?