読むべき本、見逃していない?

和装女子、集合! 毎日のファッションに「着物」アリかも。

 「今日、何を着ようかな?」スーツやオフィスカジュアルなど、ある程度のルールがある仕事着ならともかく、オフの日の服装はつい迷ってしまう。いつも着慣れたコーディネートの他に、もし「着物」という選択肢が増えたら?

 「『着物ってなんておもしろいんだ!』と感じた高揚感をいっぱい詰め込みました」とは、 2020年7月7日、七夕に発売される『ばらいろ着物手帖』(ぴあ)の著者、ハセガワ・アヤさんの言葉。ハセガワさんは、関西の和装ブランド「ばらいろ」のデザイナーでもある。初書籍となる本書は、着物への愛と知識をたっぷり詰め込んだ、着物ファッションイラストブックだ。

画像は、『ばらいろ着物手帖』(ぴあ)より
画像は、『ばらいろ着物手帖』(ぴあ)より

 洋装アイテムを活かすコツや、意外と簡単な和装小物のつくり方など、着物をもっと気軽かつ自由に楽しむためのヒントが、オシャレでかわいいイラストで詳しく解説されている。着こなしのポイントも分かりやすく、たとえば、衿合わせは半衿を細めに、首元のV字の部分は通常の深さにすると大人っぽい印象に。一方、半衿をたっぷりにし、V字を浅くするとかわいらしい印象になるという。

画像は、『ばらいろ着物手帖』(ぴあ)より
画像は、『ばらいろ着物手帖』(ぴあ)より

 さらに、これまで著者が実際に体験した、着物にまつわる笑えるエピソード漫画も多数収録。「憧れ!銀幕女優の着物スタイル」、「アンティーク着物グラビア」などコンテンツも多彩で、読み物としても楽しめる。

画像は、『ばらいろ着物手帖』(ぴあ)より
画像は、『ばらいろ着物手帖』(ぴあ)より

 本書のテーマはもちろん「着物」であるが、「洋服が好き」「おしゃれが好き」「ファッションが好き」「可愛い女のコが好き」なら、本棚に入れておいて損はないだろう。すでに着物ライフを楽しんでいる人だけでなく、これから着物デビューしたい人にとっても役立つ情報が満載の、バイブル的な1冊だ。


 

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?