本を知る。本で知る。

コロナ後に行きたい観光地はどこ?「るるぶ情報版」電子版無料公開5月6日まで

 旅行情報誌「るるぶ情報版」の国内・海外版電子書籍のうち約200点が、JTBパブリッシングの出版情報サイト「旅の本棚」内の特設ページで無料公開されている。期間は2020年5月6日まで。

20200430_rurubumain.jpg
 

 タイトルをクリックして「試し読み」ボタンを押すと読むことができる。通常の地域別ガイドブックのほか、子連れのおでかけに特化した「こどもとあそぼ!」シリーズやペット同伴で楽しめる「ペットとおでかけ」シリーズ、首都圏のアウトドアを紹介した「お手軽BBQ&週末キャンプ」、車の旅を満喫する各地の「ドライブベストコース」など多様なタイトルがある。

 以下の2枚の写真は、「旅の本棚」の特設サイト内で公開されているタイトルの一部。

20200430_rurubusub1.jpg
写真は、「るるぶ北海道'21 電子書籍版」(JTBパブリッシング)
20200430_rurubusub2.jpg
写真は、「るるぶハワイ'20 電子書籍版」(JTBパブリッシング)

 紙書籍版が欲しいと思ったら、特設サイトから購入することもできる。ちなみに、「るるぶ」とは、「見る」「食べる」「遊ぶ」の末尾をとって名付けられた雑誌名だ。

 新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛が続き、今はおでかけガマンのとき。コロナ後の旅を楽しみに世界各地の観光情報を眺めるもよし、普段はなかなか手にしない地元の「るるぶ」を見るもよし。よい気分転換になりそうだ。

電子版の一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?