読むべき本、見逃していない?

「PRESIDENT」がコロナ対策で「免疫力&歯みがき」特集  デヴィ夫人は「風邪なし病気なし」

 雑誌で新型コロナウイルスに関する特集が目立っている。「PRESIDENT」( 2020年5.15号、プレジデント社)は特に感染症対策として歯みがきを重視、「コロナに負けない! 免疫力&歯みがき入門」を大特集している。歯みがきで感染症リスクは89.8%減るという。

purejident.jpg
写真は「PRESIDENT」( 2020年5.15号、プレジデント社)

 歯みがきを続けることで、健康を維持している実例としてデヴィ夫人が登場している。「歯みがき60年 風邪なし病気なし」だという。少し前に80歳を迎えたが、28本すべての歯が自分のもので、虫歯はまったくない。「縦みがき」のあと、「横みがき」。最後に歯茎をマッサージする。「日本人は歯への意識が低すぎますわ」と警告している。

 ほかにも歯みがきのノウハウについての記事が並んでいる。「もう一度見直したい 歯磨きテクニック」というコーナーでは、「歯の状態で磨き方は変わる。習慣だから何となくやっているというあなた。意識を変えて効果的な歯磨きを!」と具体的な方法を伝える。

 冒頭では、「医師が教える『免疫力アップ』最新5つの習慣」として、発酵食品などが紹介されている。

 経済誌なので、「大暴落時に買う超優良株55選&倒産連鎖!」という特集もある。今号から新連載として、「菅義偉の戦略的人生相談」や、ジャーナリスト伊藤詩織さんによる「ドーナツてるの?」も始まっている。

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?