本を知る。本で知る。

死ぬまでにやりたいこと、娘に伝えたい味、ありますか? 20年先の人生を彩る「ライフデザイン手帳」がついてくる

 読み切り月刊マンガ「フォアミセス」2020年5月号(秋田書店)に、自分史とエンディングノートの要素を兼ね備えた「ライフデザイン手帳」がついてくる。

20200415_Mrssub1.jpg
写真は、「フォアミセス」2020年5月号(秋田書房)の付録。「ライフデザインノート」

 全48ページで、内容は「Part1・書いてみよう!自分史」と「Part2・書いてみよう!エンディングノート」の2章に分かれている。

 パート1の自分史には、これまで印象に残っている出来事を記す「自分年表」や、残しておきたいレシピなどを書き込むことができる「私の記憶」の欄がある。自分の人生を振り返り、これからやってみたいことを考えるきっかけとなりそうだ。

 パート2のエンディングノートには、もしものときに周りの人へ伝えたいことをまとめられるようになっている。終活ノートとは違い40~60代の女性が、ライフデザインを明確にできる前向きな内容。

 新型コロナウイルスの感染拡大で、家で過ごすことが増えたいまは、ライフデザインを考える良い機会かもしれない。10年、20年先の人生を充実させるための準備をはじめてみませんか。

20200415_Mrsmain.jpg
写真は、「フォアミセス」2020年5月号(秋田書房)

 誌面にはマンガ「伝説のお母さん」の作者で二児の母でもある、かねもとさんが「ライフデザイン手帳」を使用した感想をエッセイコミックにして寄稿している。かねもとさんのリアルな感想から「ライフデザイン手帳」を見た家族のリアクションがまでレポートされているので、付録と合わせて見てほしい。


雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?