読むべき本、見逃していない?

ベートーヴェン生誕250年、ピアノ原典版レクチャー&コンサート 12月5日開催!

 ドイツの楽譜出版社、ベーレンライター社が、2020年に生誕250年を迎えるベートーヴェンのピアノ作品について、ジョナサン・デル・マー校訂によりこの度新たに原典版を発売した。その校訂方針や、演奏家の視点での解釈や当時の演奏法などについて 同社の原典版編集者と演奏解説者本人であるピアニストが演奏を交じえながら具体的に詳しく解説する。後半はミニ・コンサート形式で演奏を楽しめる。

vetoben1.jpg
写真はベートーヴェン・ピアノ作品の原典版楽譜(ベーレンライター社)

 注目の新しい原典版を通して、ベートーヴェンの真の意図を知ることができる大変貴重な機会だ。学生・プロ・指導者から全てのピアニスト、そしてベートーヴェンを愛するファンにはたまらない企画。受講者特典として出版社からの素敵な限定オリジナルプレゼント付き。

 「独ベーレンライター社 レクチャー&コンサート ~2020年ベートーヴェン250年~」は、2019年12月5日19:00開演(18:30開場)。会場はヤマハ銀座スタジオ(東京都中央区銀座7-9-14 ヤマハ銀座ビルB2F)。講師はマリオ・アシャウア博士(Dr. Mario Aschauer)/ピアニスト・チェンバロ奏者・音楽学者。ブリッタ・シーリン=ウォン博士(Dr.Britta Schilling-Wang)/音楽学者・ベーレンライター社原典版編集者。(通訳:中島小百合)。

bet3.jpg
写真はマリオ・アシャウア博士
beto2.jpg
写真はブリッタ・シーリン=ウォン博士

 紹介予定曲は、ピアノ・ソナタ全集よりOp.27-2「月光」、 Op.13「悲愴」、ディアベリの主題による変奏曲 Op.120 他。

【チケット料金】 1,500円(税込)  全席自由
【申し込み先】
チケットぴあ Tel: 0570-92-9999 (Pコード168-205)
日本アーティストチケットセンター 03-5305-4545

 

イベントの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?