読むべき本、見逃していない?

MILKFED.の16色メイクパレットがついてくる「mini」11月号

 ストリート系ファッションが好きな女性に支持されている「mini」。11月号では、女優の高畑充希さんがカバーガールを務めている。

20191007_mini01.JPG
写真は、高畑充希さんが表紙を飾る「mini」(宝島社)11月号と付録のメイクパレット(BOOKウォッチ編集部:撮影)

 高畑さんは表紙のコーデを含む計4パターンの衣装を披露、それぞれにコメントを寄せている。今回はあずき色のスラックスが特にお気に入りで、買い取りしたくてわざわざ値段を聞いたとか(p.13)。私服がオシャレだといわれている高畑さんが注目したアイテムは要チェックだ。

 「mini」11月号の付録は、MILKFED.(ミルクフェド)特製のミラー付きカラーパレット。リップカラー、アイブロウ、アイシャドウなど全16色のメイクアイテムが揃っていて、サイズはタテ11×ヨコ15センチ。「mini」史上最大サイズの豪華付録だ。

20191007_mini02.JPG
「mini」(宝島社)11月号付録の16色入ったメイクパレット(BOOKウォッチ編集部:撮影)

 誌面では、カラーパレットを使った10パターンのメイク術が紹介されている(p.34)。たとえばくすんだ赤色1色を目もと、頬、唇に指でのせる簡単メイクやマスタード系の色2色を使ってナチュラルでメリハリのあるメイクにするなど。この秋ブームとなっている原色を少し焦がしたようなベイクドカラーを取り入れた簡単メイクが提案されている。

 また、女優の芳根京子さんがベイクドカラーを取り入れたファッションコーデで登場するページもある(p.20)。ベイクドマゼンタのニットは、芳根さんが欲しいと思っていたカラーで「ゲットするぞ!!」と決心したとか。普段はモノトーン派だという芳根さんだが、ベイクドカラーのトレンドは挑戦しやすいとコメントしている。


 BOOKウォッチでは、高畑充希さん関連で、『植物図鑑』(幻冬舎)の紹介もしている。


雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?