本を知る。本で知る。

生田斗真「俺の話は長い」で生きざまを語る

 「週刊ザテレビジョン」の2019年10月9日発売号では、俳優の生田斗真さんが表紙と巻頭グラビアに登場している。

20191011_ikuta_main.jpg
写真は、生田斗真さんが表紙を飾る「週刊ザテレビジョン」(KADOKAWA)の10月9日発売号

 生田さんは10月12日から始まる新ドラマ「俺の話は長い」(日本テレビ系)で主演を務める。ドラマでは、長年ニート生活を続ける"ヘリクツ男"岸辺満を演じるのだが、誌面のインタビューでは、満の生きざまや劇中設定の裏話を明かしている。

 ほかに秋の新ドラマの見どころを主演キャストらが語る特集もある。「グランメゾン東京」の木村拓哉さん、「まだ結婚できない男」の阿部寛さん、「スカーレット」の戸田恵梨香さんのコメントが掲載されている。

 さらに、新ドラマとして生まれ変わる「おっさんずラブ-in the sky-」に出演する田中圭さん、千葉雄大さん、戸次重幸さん、吉田鋼太郎さんのグラビアとインタビューや福士蒼汰さん、菜々緒さん、桐谷健太さん、横浜流星さんが出演する「4分間のマリーゴールド」の食卓シーンの現場密着も記事も見どころだ。

 ジャニーズJr.の特集「ジャニーズJr.のコトバ25000字まとめ」では、SixTONES、Snow Man、Travis Japanといったなにわ男子全29人がこれまで「週刊ザテレビジョン」で発言した愛のあるコトバや本当の思いがぎっしり詰まっている。

 BOOKウォッチでは、生田斗真さんが主演した映画「友罪」関連で「もし友人が、あの「少年A」だったら...」と題し、『友罪』(薬丸岳著 集英社)も紹介している。


雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?