読むべき本、見逃していない?

アメリカでベストセラーになったライト兄弟の伝記

書評掲載元:週刊文春 8月3日号 書評

ライト兄弟

 

 1903年12月12日、ライト兄弟は「ライトフライヤー号」で、人類初めての有人動力飛行を成功させた。本書は二度のピュリッツァー賞を受賞した手練れの書き手、デヴィッド・マカルーがぼうだいな彼らの日記、手紙をもとに、彼らの成功を支えた力を解き明かしたものだ。

 アメリカでは、2015年にベストセラーとなり、アマゾンの2015年ベスト・ブックにも選ばれた。ライト兄弟の伝記の決定版と言えよう。彼らは自分たちの商売(自転車屋)で資金を稼ぎ、多くの協力者を巻き込んで、プロジェクトを成功させた。情熱以外の何が成功をもたらしたのか。彼らの発明はすんなり世界に受け入れられた訳ではない。彼らはヨーロッパに渡り、展示飛行を行い、飛行機の可能性を証明した。

 評者の八谷和彦氏(東京芸大准教授)は「なにかを成し遂げるというのが具体的にどういう活動になるのか、それを知りたい人にはおすすめの一冊です」と、推薦している。

  • 書名 ライト兄弟
  • サブタイトルイノベーション・マインドの力
  • 監修・編集・著者名デヴィッド・マカルー 著  秋山勝 訳
  • 出版社名草思社
  • 出版年月日2017年5月18日
  • 定価本体2200円+税
  • 判型・ページ数四六判・422ページ
  • ISBN9784794222787

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

デイリーBOOKウォッチの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?