読むべき本、見逃していない?

じつは健康的で、ラクラクつくれて、うまい! 工夫しだいのコンビニごはん。

 コンビニで調達したごはんというと、なにか添加物いっぱいで、健康に悪そうな印象があるけれど、じつはそんなことはない! 人気のスマホサイト「ヘルしる。」の「1週間完全コンビニ生活」企画参加者の検査数値がそれを証明しています。要は規則正しい生活を送り、栄養バランスのとれた食事を日に3回とれば、健康になれるということです。

では、コンビニの棚に並んだ食材を組み合わせて調理することで、見た目もよし、味もよしで食べられるレシピを、さっそくいくつかご紹介しよう。加工した食材を使うから、それほど手間もかからず、らくらくつくれます。

まずおかず編から1品。「コンビニ豆腐チャンプルー」444kcal
材料:絹とうふ2個+カットほうれん草1/2袋+ベーコン1袋+純正ごま油 大スプーン1+桃屋のきざみにんにく大スプーン1/2
作り方:熱したフライパンにゴマ油をひき、一口大に切った豆腐、ベーコン、ほうれん草、ニンニクを入れ、水気が飛ぶまで炒める。豆腐は木綿でもOK。しょうゆまたは塩、こしょうなどで好みの味に仕上げる。

ごはん編から1品。「キムチチャーハン」569kcal
材料:大盛麦ごはん3/4パック+豚肉小間切れ1/2袋+国産白菜キムチ1/2パック+純正ごま油 大スプーン1弱+あれば鉄釜焙煎白いりごま 大スプーン1
作り方:よく熱したフライパンにゴマ油をひき、豚肉、キムチ、温めた麦ごはんの順に炒める。あれば、最後に白ごまをちらす。

パスタ・麺編から1品。「ぶっかけ温たまうどん」383kcal
材料:讃岐うどん1食+温泉たまご1個+かに風味スティック2本+3倍濃縮つゆ 大スプーン1+かつおパック2袋
作り方:電子レンジでめんを温め、かに風味スティック、かつおパック、温泉たまごを盛りつける。3倍濃縮つゆを全体にふりかけ、食べるときに混ぜあわせる。

ほかにパン編、サラダ編、スープ編、スイーツ編があり、おまけレシピも付いています。
カロリー表示もあるので、食べすぎも防げる!
管理栄養士、佐々木ゆりさんのレシピ、あなたもぜひお試しください。
 
 
 
 
 

書名:コンビニ食材だけで 健康ラクうまごはん
著者:佐々木ゆり
発売日:2013/6/20
定価:1,050円(税込)

暮らしの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?