本を知る。本で知る。

たった一言で彼のハートを奪える呪文「ラブスペル」って......?

ラブスペル

 たった一言唱えるだけで溺愛されるフレーズ、その名も「ラブスペル」。

 この呪文を編み出したのは、Twitterフォロワー数11.4万(2022年10月5日現在)の大人気恋愛コラムニスト、"令和の魔法使い"こと浅田悠介さんだ。2022年10月6日発売の著書『ラブスペル 恋を叶える魔法のフレーズ111』(マガジンハウス)に、そのすべてが書いてある。

 本書は、マイナビウーマンで120万PVを記録した連載を書籍化したもの。出会い、デート、告白、プロポーズといった恋愛の段階ごとに、ここぞというときに彼のハートをがっちりゲットできる111個のラブスペルを紹介している。

 浅田さんは、心理学、恋愛認知学、催眠心理療法、NLP、メンタリズムなどを組み合わせて、独自にラブスペルを編み出した。本書で紹介されているのは、たとえばこんなフレーズだ。

●初対面のときに唱えるラブスペル
「はじめて会った感じがしないなって思います。」

●恋人がいないと確認できたら唱えるラブスペル
「前の彼女とはなんでダメだったんですか?」

●彼に告白されたときに唱えるラブスペル
「結婚前提で考えてもいい?」

 好きな人を前にするとうまく話せない! 思いを伝えたかったのに、空回っちゃったかも......。そんな経験のある人は多いのでは。本書さえあれば、彼との会話はもう失敗なし。あなたのラブスペルで、彼の気持ちは思いのままだ。


【目次】
SCENE01恋を叶える 本当の私になるラブスペル
SCENE02知り合ってからハートを奪うためのラブスペル
SCENE03デートでもっと好きにさせるラブスペル
SCENE04告白成功するくらい深い関係になるラブスペル
SCENE05幸せな関係を続けるためのラブスペル
SCENE06プロポーズを引き寄せるラブスペル
(もしものときは...)
SCENE07別れ&復縁のお役立ちのラブスペル
浅田悠介さん
浅田悠介さん

■浅田悠介(あさだ・ゆうすけ)さん
マジシャン&恋愛コラムニスト。19歳でマジックの最高峰「The JAPAN CUP 2010」で審査員特別賞受賞。自身の考案したトリックが米国の専門誌「MAGIC」に掲載される。日本催眠心理協会認定催眠心理療法士。歌舞伎町文学賞特別賞受賞。SNSフォロワー25万人(2022年10月現在)。心理学や生物学を駆使した独自のメソッド・恋愛認知学を研究。その研究に基づいた恋愛コラムが女性向けWEBメディアで累計1000万PVを記録。著書に『わたしは愛される実験をはじめた。(同タイトルで漫画化もされる)』、『宇宙が終わるまでに恋したい』(ともにKADOKAWA)がある。


※画像提供:マガジンハウス


   
  • 書名 ラブスペル
  • サブタイトル恋を叶える魔法のフレーズ111
  • 監修・編集・著者名浅田悠介 著
  • 出版社名マガジンハウス
  • 出版年月日2022年10月 6日
  • 定価1,430円(税込)
  • 判型・ページ数四六判並製・256ページ
  • ISBN9784838732104

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

恋愛の一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?