本を知る。本で知る。

<マンガ>「お茶」という名の公開処刑。サレ妻VS夫&姑&浮気相手。壮絶なバトルが始まる!

旦那の浮気を仕掛けた黒幕は姑でした

 結婚2か月後、姑と旦那の浮気相手が私の離婚計画を企てていました――。

 2022年6月1日、KADOKAWAより、『旦那の浮気を仕掛けた黒幕は姑でした』(原作:ハッチ/イラスト・漫画:ユニバーサル・パブリシング)が電子書籍として配信された。

 本作は、2021年12月に配信され大人気だった『旦那の浮気相手とLINE友達になってみた』の人気原作者ハッチによる第2弾。今回は、ハッチの親友かつサレ妻仲間・マミの実体験を元にした、サレ妻VSシタ夫&姑の対決復讐劇だ。旦那の浮気相手が元カノ! それを仕掛けた黒幕はまさかの姑だった――。

book_20220602155047.jpg
book_20220602155044.jpg
book_20220602155041.jpg
book_20220602155038.jpg
book_20220602155035.jpg
book_20220602155032.jpg
book_20220602155030.jpg
book_20220602155026.jpg
book_20220602155022.jpg
book_20220602155019.jpg
book_20220602155016.jpg
book_20220602155013.jpg
book_20220602155010.jpg
book_20220602155007.jpg
book_20220602155004.jpg
book_20220602155001.jpg
book_20220602154955.jpg

 幸せに思えた結婚生活に、少しずつ違和感を覚えていくマミ。やがて、自分が「幼かった」と気づいた彼女は――?!

book_20220602154951.jpg

 ドラマのようなドロドロ展開に共感度爆上がり間違いなしの一冊。続きが気になって仕方がない。

book_20220602154313.jpg

画像提供:KADOKAWA




  • 書名 旦那の浮気を仕掛けた黒幕は姑でした
  • 監修・編集・著者名原作:ハッチ/イラスト・漫画:ユニバーサル・パブリシング
  • 出版社名KADOKAWA
  • 出版年月日2022年6月 1日
  • 定価1100円(税込)
  • 判型・ページ数143ページ

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

アニメ・コミックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?