本を知る。本で知る。

ソロキャンプや公園ピクニックのお供に。モステンツの保冷バッグ<BE-PAL6月号>

BE-PAL 6月号

 5月に入り、Tシャツ1枚で過ごせる日も増えてきた。照りつける日差しが眩しい初夏になると、自然を存分に楽しめるキャンプがしたくなる。

 キャンプや公園ピクニックにおすすめなのが、「BE-PAL 6月号」(小学館)の特別付録、伝説のテントブランド、モステンツとコラボした「MOSS TENTS×BE-PAL ソロキャン用保冷バッグ」だ。

book_20220511144636.jpg

 モステンツといえば、ニューヨーク近代美術館(MoMA)やルーブル美術館でも、その芸術的なテントが展示される、知る人ぞ知るブランド。そんな伝説的なブランドとBE-PALがコラボして、1人分の食材がすっぽり入る保冷バッグが完成した。

book_20220511144649.jpg

 モステンツカラーともいえるベージュを基調に、前面と天面にオレンジ色のブランドロゴを配置したお洒落で場に馴染みやすいデザインが特徴。

book_20220511144703.jpg

 ソロキャン用の調理道具入れとして、ストーブにガスカートリッジ、シェラカップにカッティングボードを収納しておくといいかも。

book_20220511144719.jpg

 さらに前面のポケットは、小物入れとしても保冷剤入れとしても便利。食中毒が気になるこれからの季節も、保冷剤を入れておけば安心だ。

book_20220511144733.jpg

 また、表面は撥水加工をしているので、少しの雨ならへっちゃら。キャンプ初心者も上級者も、あなたらしいキャンプを楽しもう。

脱!マンネリ化!アクティブキャンプのススメ!

 今号の大特集は「BE-PAL式 アクティブ☆キャンプのススメ」である。ゴールデンウィークも終わり、来たる夏休みに向けて、キャンプ計画をたてている人も多いのではないだろうか。

book_20220511144748.jpg

 そこで本誌では、肩を張らずに楽しめるアクテビティを大特集。24時間虫採りキャンプに、e-バイクでの峠越えキャンプ、クラフト野営術に奄美でのトリップキャンプなど、いつものキャンプをもっと特別にしてくれるプラスアルファの楽しみ方をご紹介。

book_20220511144802.jpg

book_20220511144814.jpg

 いつものキャンプに少しマンネリを感じているあなたも、新しいアクテビティにチャレンジして、キャンプの奥深さを堪能しよう。

 コンテンツは下記の通りである。

■大特集
BE-PAL式 アクティブ☆キャンプのススメ
PART1 トリップキャンプ。
PART2 アグレッシブキャンプ
PART3 ネイチャー&クラフトキャンプ
■小特集1
DIYから自然派まで続々登場!
アウトドアサウナでととのう
■小特集2
土作りから種取りまで、無農薬で楽しくトライ!
自然派「農LIFE」はじめませんか?
■新連載
四国の右下 にぎやかそ革命
過疎地の困りごと、吉田がぜんぶ引き受けます!
■1食材で3品作っちゃえ!
栗原心平のごちそうキャンプ飯 vol.9 ブロックベーコン

※画像提供:小学館


  • 書名 BE-PAL 6月号
  • 出版社名小学館
  • 出版年月日2022年5月 9日
  • 定価1,100円(税込)

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

付録がすごいの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?