本を知る。本で知る。

「GQ」にBTSが登場。赤裸々に語った、コロナ禍の本音とは

GQ JAPAN 2022年4月号

 3月1日発売の「GQ JAPAN」2022年4月号(コンデナスト・ジャパン)に、韓国発のボーイズグループBTSが登場。発売後即完売となった「GQ KOREA」2022年1月号のジャパン・エディションだ。全世界を魅了する7人が語る、「いまの僕」とは。


【COVER STORY】BTS Special 世界を魅了する7人が語る「いまの僕」
 2013年にデビューし、韓国・アジアのみならず世界中を席巻しているBTS。韓国版GQは2021年10月、約2年ぶりとなったオフラインコンサートに向けて準備をするメンバーたちに話を聞いた。メンバーのVさんはコロナ禍でのファンとの交流を振り返り、「自分が生きていると感じるために必要なほど、オンラインでの交流は重要でした」と語った。ドキュメンタリー映画『BREAK THE SILENCE: THE MOVIE』で自分の恐れについて告白したRMさんは、恐れを認識し共有することについて「現在進行中のジレンマ」だと話した。メンバーそれぞれの日常や喜び、葛藤など、普段見られないBTSの一面を知ることができる、ファン必読のインタビューとなっている。

サードアルバム「COLLAGE」をリリースする、俳優・歌手の菅田将暉さん
サードアルバム「COLLAGE」をリリースする、俳優・歌手の菅田将暉さん

A Collage of Thoughts 菅田将暉がアルバム『COLLAGE』に込めた想いとは?
 2022年3月9日に、俳優・歌手の菅田将暉さんのサードアルバム「COLLAGE」がリリースされる。2020年~21年のシングル曲を集めた1枚で、RADWIMPSやOKAMOTO'S、Creepy Nutsとのコラボ曲や、映画『STAND BY ME ドラえもん2』の主題歌「虹」などを収録。さまざまな人とのコラボ曲が重なり合うことで、異素材を組み合わせて作るコラージュアートのようなアルバムに仕上がっている。今号のインタビューでは、コロナ禍で生まれた楽曲たちについて菅田さんが語った。アルバム収録のドラマ主題歌「星を仰ぐ」「ラストシーン」は、それぞれ主演の竹内涼真と小栗旬に向けて作った歌だと明かし、俳優の自分だからこそできる楽曲づくりだと話した。

Finding Virgil ヴァージル・アブローを探しもとめて
 ファッションブランド「オフホワイト」の創設者で、「ルイ・ヴィトン」クリエイティブディレクターのヴァージル・アブローさんが、2021年11月28日、41歳の若さで亡くなった。今夏米ブルックリン美術館で開催されるアブロー回顧展のキュレーター、アントワン・サージェントさんが、生前のアブローさんのエピソードを綴った。

The Art Week All-Stars マイアミに集結したアート&ファッションのカリスマたち
 今号の特集は「アート+ファッション」。年に1度アートとファッションがぶつかり合うイベント「マイアミ・アート・ウィーク」に集結した、ファッションの"いま"を創り出すアーティストたちが登場する。そのほか、今号には以下のような記事が掲載されている。

・The Special Stores in Japan デジタルでは体験できない!スペシャリティ・ストア4選
・UTA Good Vibrations 自分らしく着る春のニュールック
・Queendom 日本のヒップホップ界を牽引するクイーンが登場
・Nick Foulkes ちょっと失礼、あなたが着けているのは村上隆?

※画像提供:コンデナスト・ジャパン


  
  • 書名 GQ JAPAN 2022年4月号
  • 出版社名コンデナスト・ジャパン
  • 出版年月日2022年3月 1日
  • 定価880円(税込)

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?