本を知る。本で知る。

【これ、付録です!】キュートな「どんぎつねさん」がモフモフポーチに!インパクト大

日清のどん兵衛 ポーチBOOK

   CMで吉岡里帆さん扮する「どんぎつねさん」が可愛すぎるとたびたび話題となる「日清のどん兵衛」。45周年を記念して、『日清のどん兵衛 ポーチBOOK』(宝島社)が12月18日に発売される。

book_20211122132505.jpg
日清のどん兵衛 ポーチ

   限定スペシャルアイテムとして、モフモフの耳&しっぽチャーム付きの「どん兵衛」ロゴポーチが付録となった。

book_20211122132806.jpg
モフモフな耳としっぽがチャームポイント

   どんぎつねさんをイメージした本アイテムは、チャームポイントである耳としっぽのさわり心地に徹底的にこだわった。再現の難しいモフモフ感を演出するために、何度も何度も試作を重ね、やっとのことで極上のさわり心地に辿り着いたそうだ。ファー生地を使用して再現したハイクオリティな耳としっぽ、ぜひそのモフモフさを体感してほしい。

   ポーチ本体は、しっとりしたレザー調の素材を使用。モフモフ感とのギャップのある質感に、遊び心と上品が詰まっているのもオススメポイントである。先っぽがちょっとカールしたしっぽチャームは、着脱OK。

book_20211122132549.jpg
背面にもポケットが

   インパクトのあるデザインもさることながら、使いやすさもきちんと追求している。背面ポケットに加えて、3つの内ポケットも大変便利なので、除菌グッズや予備マスクを入れる衛生ケースとしても出番が多そう。小物の収納にも最適なので、ペンケース、コスメポーチ、トラベルポーチとして幅広く使っても良さそうだ。

   ちなみに、裏地はうどんとお箸柄が採用されているので、見るたびに心がほっこりする。

book_20211122132636.jpg
裏地にほっこり

きつねうどんと天ぷらそば、どちらがお好み?

   今回は、書店やローソンでは深みのあるグリーンの「きつねうどんver.」デザイン、ローソン限定でシックな赤の「天ぷらそばver.」デザインの2色展開となった。

   書店版のみのコンテンツとして、生地・手芸材料の専門店okadayaさんがレクチャーする"どんぎつね耳"の作り方を掲載。スペシャルアイテム箱の裏が型紙になっている。

book_20211122132649.jpg

   デスクやテーブルに置いてみると、ユーモラスで温かみもあって、どん兵衛話で盛り上がるに違いない。

book_20211122132705.jpg
和室が似合う「日清のどん兵衛 ポーチ」

book_20211122132725.jpg
メイクポーチにも最適な「日清のどん兵衛 ポーチ」

   誌面では「どん兵衛」のアレンジレシピやトリビアなども掲載しているので、こちらも併せてチェックしてみよう。深みのあるグリーン、シックな赤、どっちを選ぶ?


※撮影:BOOKウォッチ編集部画像提供:宝島社

  • 書名 日清のどん兵衛 ポーチBOOK
  • 出版社名宝島社
  • 出版年月日2021年12月18日
  • 定価2,000円(税込)
  • ISBN9784299024121
  • 備考「天ぷらそばver.」はローソン限定販売

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

付録がすごいの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?