本を知る。本で知る。

辺見えみり44歳。日々のくらしを大公開!

重ねる時間

   44歳になった辺見えみりさん。大人の女性のための上品なカジュアルブランド、「OUTERSUNSET」のディレクターを務めるなど、ファッションやインテリアのセンスが抜群で、同世代の女性から絶大な支持を集めている。

   そんなセンスの光る彼女の自宅で、愛用品や家具、暮らしに彩りを添えてくれるアイテムを紹介する初のスタイルブック『重ねる時間』(大和書房)が5月25日に発売された。

sub5.jpg

   等身大の暮らしを発信するInstagramは同世代のみならず幅広い年代から注目され、フォロワー数は39万人を超える。

main.jpg

   本書では、自宅での撮り下ろし写真にこだわり、毎日のルーティンや家事、仕事とプライベートとの両立についてなど、辺見さんの素直な気持ちが綴られている。

   年齢を重ねるたびに思うことや、大切にしていること、お子さんへの愛情が込められたトピックも必見である。

sub1.jpg

   本書では、撮り下ろしの写真とともに、「朝時間」「昼時間」「夜時間」の3つのセクションに分けて、紹介をしている。

   目次は下記の通りである。

はじめに
朝時間
朝の光と影探し/胃腸との相談/気分によってコーヒー豆を変える/土曜日の常備菜/心と部屋の掃除/玄関のイメージづくり/植物の水やり/お風呂という名の薬局/バスオイルやバスソルトたち/自分の額縁/ブローの流れ
/洋服という存在/私をつくるスタイル/ワードローブとの対話
昼時間
土日のランチ時間/お気に入りのパスタ/ベランダ時間/車というもうひとつの家/仕事の相棒たち/私の仕事場
/体と心の健康/オーラを生む香り/気分によって変える香水/風の音が心地よいシャンデリア/照明も家具のひとつ/娘と花を選ぶ喜び
夜時間
夕方のバタバタ時間/友人と手料理/料理と音楽/人それぞれの財産/お気に入りの和食器たち/私のパートナーの調理器具/ひとり掛けイスの存在/引き込まれるカメラの世界/言葉からもらう栄養/やるやらないの基準/一日頑張った肌へのねぎらい/肌と相談して変える基礎化粧品/眠りに向けての香り/心を丸くするベッドルーム
おわりに
sub3.jpg


※画像提供:大和書房

 
  • 書名 重ねる時間
  • 監修・編集・著者名辺見 えみり 著
  • 出版社名大和書房
  • 出版年月日2021年5月25日
  • 定価1,540円(税込)
  • 判型・ページ数A5・152ページ
  • ISBN9784479921493

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

写真集の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?