本を知る。本で知る。

おとなデザインで使いやすい。春にぴったりの付録3選

素敵なあの人 2021年 6月号

   雑誌の付録はここまできた。この春使いたいおとなデザインの雑誌付録をご紹介する。

   はじめに紹介するのは、この春らしいプーさんトートだ。

   もはや安定となりつつある「雑誌の付録とは思えないクオリティ」の本アイテムは、「素敵なあの人 2021年 6月号」(宝島社)の特別付録である。

sub7.jpg
画像は、くまのプーさん楽チン肩かけトートバッグ(撮影:BOOKウォッチ編集部 以下同)

   爽やかなキャンバス地に、プーさんとピグレットが向かい合って話すシンプルなデザインが使いやすい。性別も年代も選ばすに幅広く使えるので、親子やパートナーとシェアするのもオススメだ。

sub8.jpg
肩に掛けた様子

   丈夫な素材でできているので、ちょっと買い過ぎてしまったお買い物でも大丈夫。

   これからの季節に最適なくまのプーさん楽チン肩かけトートバッグをぜひゲットしよう。

sub6.jpg
縦35cm×横37cm×マチ14cm

街歩きにもってこい!ナノ・ユニバースのショルダーバッグ。

   コンパクトな見た目とは裏腹に、抜群の収納力を兼ね備えたナノ・ユニバースのショルダーバッグは『MonoMax2021年5月号増刊』(宝島社)の特別付録。

sub4.jpg
肩に掛けた様子(サイズはW13.5×H20.5×D6.5cm・ショルダーストラップの長さは最長129.5cm)

   前面のポケットをガバッと開くと、メッシュポケットとミニポケットが現れる。ここには、スマホやカギ、コイン、カード、イヤホンなど、お出かけ必須小物たちを収納できる。

sub5.jpg
ガバッと開く前面ポケット

   さらにメインのポケットには、長財布も500mlのペットボトルも入る。見た目以上の収納力で、両手が塞がらないので、ふらっと出かけたい時にも最適だ。

   休日の街歩きや近所へのお散歩など、様々な場面で活躍してくれる本アイテム。ユニセックスデザインで、どんな服装にも合わせやすい。

オススメは一人ピクニック?marble SUD BIGショルダーエコバッグが付録に。

   そして最後に紹介するのは、春らしい爽やかさを兼ね備えながら、幻想的な森デザインがおしゃれで可愛いこちら。

main.jpg
「リンネル 2021年6月号」(宝島社)の表紙は黒木華さん

   「リンネル 2021年6月号」(宝島社)の特別付録「marble SUD BIGショルダーエコバッグ」である。

   軽量ながらも大容量で、様々なシーンで活躍してくれる。お弁当を持って、近くの公園で一人ピクニックを楽しむのにもオススメだ。手持ちの他にも肩掛けもできるので、用途やファッションに合わせて長さも調節したい。

sub3.jpg
画像は、marbleSUD BIGショルダーエコバッグ

   2Lのペットボトルが3本も入る大容量なので、週末のお買い物など出番はたくさんありそうだ。

sub1.jpg
画像は、marbleSUD BIGショルダーエコバッグ


※撮影:BOOKウォッチ編集部

  • 書名 素敵なあの人 2021年 6月号
  • 出版社名宝島社
  • 出版年月日2021年4月16日
  • 定価1,200円(税込)

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

付録がすごいの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?