本を知る。本で知る。

「鬼滅の刃」声優陣の誌上コメンタリー LiSAのロングインタビューも

 2016年11月から2020年5月まで「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された、吾峠呼世晴さんによる大ヒット漫画『鬼滅の刃』の人気は、連載終了後もまったく衰える気配を見せない。

 そのブレイクのきっかけとなったテレビアニメ「鬼滅の刃」は、作画クオリティの高さが話題を呼び、国内外から注目を浴びた。

画像は、「SWITCH Vol.38 No.8 特集 TVアニメ『鬼滅の刃』誌上総集編」(スイッチパブリッシング)
画像は、「SWITCH Vol.38 No.8 特集 TVアニメ『鬼滅の刃』誌上総集編」(スイッチパブリッシング)

 2020年7月20日に発売された「SWITCH Vol.38 No.8 特集 TVアニメ『鬼滅の刃』誌上総集編」(スイッチパブリッシング)は、アニメ「鬼滅の刃」を豪華キャスト陣とともに振り返る、永久保存版だ。10月16日公開予定の劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」を控える今、テレビシリーズ「竈門炭治郎 立志編」全26話を一気に復習しよう。

 花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞らテレビアニメでメインキャラクターたちを演じた主要キャストの撮りおろしフォトと、それぞれのインタビューも掲載されている。オーディションやアフレコ現場でのエピソードをはじめ、各声優陣のキャラクターと作品への想いを語ってくれる。

 さらに、錆兎(さびと)役の梶裕貴、鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)役の関俊彦、珠世役の坂本真綾、栗花落(つゆり)カナヲ役の上田麗奈も登場。代表的なシーンの数々について語る、誌上コメンタリーが掲載されている。22話・23話で描かれた屈指のハイライトシーンや、鬼殺隊「柱合会議」について、お館様と9名の柱声優陣が語る特別アンケートまで。

 オープニングテーマ「紅蓮華(ぐれんげ)」を歌うLiSAのスペシャルロングインタビューもあり、この曲に込められた想いが明かされる。アニメをくり返し観た人も、存分に楽しめる一冊だ。

※本文中はすべて敬称略。


 

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?