読むべき本、見逃していない?

付録推し! ディズニーの名作「101匹わんちゃん」ミニ財布がかわいい

 女優の浜辺美波さんが表紙を飾るファッション誌「mini」2020年7月号(宝島社)。付録はディズニーの名作「101匹わんちゃん」の世界観を詰め込んだコンパクトな財布で、独立型カードケース付き。「mini」史上で一番ハイスペックな仕様だという。

mini800_20200530_085507.JPG
写真は、「mini」2020年7月号(宝島社)の付録(撮影:BOOKウォッチ編集部)

 デザインは、101匹わんちゃんをイメージさせるダルメシアン柄がとてもキュート。サイズは、およそタテ8センチ、ヨコ10センチ、マチ2.5センチ。手のひらサイズで、小さめのオシャレなバッグで出かける際に重宝しそうだ。

800mini_20200530_085637.JPG
写真は、「mini」2020年7月号(宝島社)の付録を開いたところ(撮影:BOOKウォッチ編集部)

 ロゴがついた面を開けるとポケット1つと札入れがある。札入れを開くと "伏せ"をしたわんちゃんが1匹描かれたカードケースが出てきた。色は財布とお揃いのピンク色。札入れにはカードケースを固定できるスナップボタンがついているので、うっかり落としてしまう心配はなさそうだ。

800mini_20200530_085941.JPG
写真は、「mini」2020年7月号(宝島社)の付録の小銭入れを開いたところ(撮影:BOOKウォッチ編集部)

 反対側は小銭入れになっていて、口が大きく開くタイプで使いやすい。実際に使ってみても、1円まで探しやすくて本当に便利だった。

800mini_20200529201623465_0004.JPG
写真は、「mini」2020年7月号(宝島社)

増刊の付録は、X-girl特製コンパクトなステンレスボトル

800_mini20200530_090222.JPG
写真は、「mini」2020年7月号(宝島社)増刊の付録(撮影:BOOKウォッチ編集部)

 「mini」7月号には、表紙と付録が違う増刊がある。増刊号の付録はX-girl特製のコンパクトサイズのステンレスボトルで、サイズは、高さ14.3センチ、直径4.5センチ。容量は125ミリリットル。本体は水色でX-girlのロゴが大きくあしらわれている。赤いフタが付いていて夏の装いにぴったりのコントラストがかわいい。

 増刊は、セブン‐イレブン、セブンネットショッピング限定販売で、一部の店舗では取り扱いがない場合がある。誌面の内容は7月号に対し、一部掲載していない記事がある。

800mini_20200529201623465_0003.JPG
写真は、「mini」2020年7月号(宝島社)増刊

 誌面で注目したいのは、表紙に登場した浜辺美波さんへの100問100答。「芸能界に入って一番の事件は?」といった仕事に関する質問から、「一番キュンとした夏の思い出は?」といったプライベートなことまで、浜辺さんをとことん掘り下げている。「何フェチ?」という質問には、「声フェチ!」と即答。意外な一面も知ることができる。

 浜辺さんといえば、横浜流星さんとW主演する7月に放送予定のドラマ「私たちはどうかしている」(NTV系)や8月に公開予定の映画「思い、思われ、ふり、ふられ」(東宝系)への出演で、ますます注目が集まっている。

 「mini」7月号や増刊を読んでから作品を見れば、浜辺さんの演技をより一層楽しめそうだ。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?