本を知る。本で知る。

おしゃれで高機能!ロゴスのリュックやホグロフスの冷感タオルがついてくる

 人気アウトドアブランドの便利なアイテムが大人のモノ雑誌「MonoMaster(モノマスター)」2020年7月号(宝島社)の付録になっている。通常の7月号には、はっ水加工がされたロゴスのリュック。増刊にはホグロフスの冷感機能素材タオルがついてくる。どちらも、これから重宝しそうだ。

7月号付録は、ロゴスの全天候対応折りたためる軽量リュック

800_20200525_074043.JPG
画像は、「MonoMaster」2020年7月号(宝島社)の付録。ロゴスの軽量リュック(撮影:BOOKウォッチ編集部)

 色は黒で、ファスナー部分は白。リュックの前面にはブランドロゴが入っている。モノトーンのシンプルなデザインだから、オンにもオフにも使える。

800_20200525_074104.JPG
画像は、「MonoMaster」2020年7月号(宝島社)の付録。ロゴをアップで撮影(撮影:BOOKウォッチ編集部)

 サイズはおよそ高さ40センチ、幅25センチ、奥行8センチとたっぷり荷物が入る大きさで、折りたたむと高さ17センチ、幅25センチ、厚さ3.5センチになる。

800_20200526_095703.jpg
リュックを折りたたんだ様子(撮影:BOOKウォッチ編集部)

 持ってみると、本当に軽い。重さは文庫本1冊よりも軽い約135グラムで、これなら急に荷物が増えたときのためにバッグの中に入れておいてもジャマにならなそうだ。はっ水加工がされているので、雨が多くなるこれからの時期にもうれしい。

800_20200525_073224.jpg
画像は、「MonoMaster」2020年7月号(宝島社)

増刊の付録は、ホグロフスの冷感機能素材タオル2枚セット

800_20200525_073508.JPG
 

800_20200525_073648.JPG
画像は、「MonoMaster」2020年7月号増刊(宝島社)の付録(撮影:BOOKウォッチ編集部)

 「MonoMaster」7月号増刊の付録、ホグロフスの冷感機能素材タオルは、濃いブルー1枚と鮮やかなオレンジ色1枚が専用の収納ボトルに同梱されている。水に浸して振ると、ひんやりとして気持ちがいい。散歩やゴルフ、キャンプなどアウトドアで首や額などに巻くと暑さや熱中症対策になる。

800_20200525_073322.JPG
画像は、「MonoMaster」2020年7月号増刊(宝島社)

 増刊は、セブン-イレブン、セブンネットショッピング限定発売で、誌面内容は通常の7月号とほぼ同じだが、一部掲載していない記事がある。

 特集は、「男心をくすぐる こだわりの調理器具」。包丁、フライパン、炊飯釜といった"三種の神器"のおすすめから、自宅で燻製が楽しめる燻製器、イタリア製の本格パスタマシーン、プロ仕様のソースパン、ドイツ伝統のマルチナイフなど、機能性とデザイン性を兼ね備えたキッチンツールを紹介している(p.11)。

 大の料理好きという俳優の升毅(ます・たけし)さんが教える簡単つまみレシピも掲載されている。中でもピーマンをマヨネーズで炒め、明太子とあえる「明太ピーマン」は、料理初心者でも簡単にできそうだ(p.28)。ほかに、酒場好きとして知られている俳優の角野卓造さんが、もはや「こだわりしかない」家飲みの流儀を紹介したコーナーもある(p.30)。

 ステイホームをきっかけに料理に目覚めたなら、要チェックだ。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?