読むべき本、見逃していない?

トランプしよう! ちゃんとしたルール知ってる?

 「トランプしよっか」、「いいよ!何できる?」って言う会話、したことありませんか?

 考えてみると、トランプで遊ぶとき、お互いに知ってるゲームが違ったり、知ってはいても、ルールが微妙に違ったりするもの。そんなとき役立つのが『もっと夢中になる!トランプの本』(主婦の友社)だ。

main.jpg
写真は、『もっと夢中になる!トランプの本』(主婦の友社)

 著者の草場純さんは、トランプの第一人者。

 「世界の人を魅了するトランプゲームはこんなにたくさんあるのに、日本ではほとんど知られていない。トランプの魅力を一人でも多くの人に伝えたい」

 草場さんは、そんな思いで37年間、毎週、ゲーム会を1900回以上開いてきたという。

 本書には、草場さんが厳選した「ルールは簡単だけれど絶対ハマる"いいゲーム"」を中心に、おもしろいゲームだけを集めて紹介しているという。3人なら「ミッチ」、4~5人なら「ゴルフ」や「ジグ」がおすすめだという。

sub1.jpg
写真は、「ジグ」のページ。『もっと夢中になる!トランプの本』(主婦の友社)より。

 なお、本書にはルールだけでなく、勝つためのコツなども収録されているほか、5つのマナーについても解説されている(下図参照)。言われてみれば当たり前のエチケットだが、身に着けておくと、いざというときスマートなプレーができるだろう。

sub4.jpg
写真は「5つのマナー」のページ。『もっと夢中になる!トランプの本』(主婦の友社)より。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

新刊の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?