読むべき本、見逃していない?

レタスクラブムックから「1人分ほぼ100円シリーズ」誕生、第1弾は『とり肉おかず』

 株式会社KADOKAWAから、レタスクラブムックの「1人分ほぼ100円シリーズ」が誕生。第1弾として、『レタスクラブ Special edition ほぼ100円のとり肉おかず』が2019年9月30日に発売された。

 消費税率が上がる10 月からは家計の工夫はますます求められる。本書のレシピでは1人分がほぼ100円なので、 2人家族なら1か月の夕食はほぼ6000円程度になる。

 都内スーパーで実際に編集部員が調査した食材の価格表(セール価格含む)を掲載。さらに各レシピページには、使用する食材(調味料と少量の香味野菜などは除く)の材料費を「レシート」形式で表記しているので、ほぼ100円の内訳がわかりやすい。

 とりむね肉、とりもも肉、手羽元・手羽先、とりひき肉などのレシピが満載だ。価格は本体500円+税。第2弾として『豚肉おかず』が10月下旬に発売予定。

tori.jpg
『レタスクラブ Special edition ほぼ100円のとり肉おかず』(株式会社KADOKAWA)

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

新刊の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?