本を知る。本で知る。

辻村深月さんのトーク&サイン会、7月29日に下北沢で

 岩崎書店「恋の絵本」シリーズの刊行を記念し、作家の辻村深月さんのトーク&サイン会が2019年7月29日に東京・下北沢で開かれる。シリーズ監修を務めたライターの瀧井朝世さん、岩崎書店編集部の堀内日出登巳さんも出席する。

 同シリーズは第1弾として、桜庭一樹さん作・嶽まいこさん絵の『すきなひと』、辻村深月さん作・今日マチ子さん絵の『すきって いわなきゃ だめ?』 を同時発売している。

 サイン会では『すきって いわなきゃ だめ?』の画家、今日マチ子さんと、『すきなひと』の画家、嶽まいこさんにも加わる。

 トークショーのタイトルは「ミステリ作家が恋のお話を書いたわけ」
 7月29日 20:00~22:00 (19:30開場)。会場は本屋B&B(東京都世田谷区北沢2-5-2 BIG ビッグベンB1F)。前売り:2,000円+1ドリンク(500円)。
 参加方法などは本屋B&Bイベントページ参照。
 BOOKウォッチでは『噛みあわない会話と、ある過去について』(講談社)など、辻村さんの作品を三冊も紹介済みだ。


suki.jpg
『すきって いわなきゃ だめ?』(岩崎書店)

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

トピックスの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?