本を知る。本で知る。

アレルギー、生活習慣病、ガン……。その原因は、汚れた腸にあった! 集英社新書『腸が寿命を決める』(著:澤田幸男、神矢丈児)、4月17日(金)に発売!

 人体には「免疫」という機能が備わっているが、その「免疫システム」の約80%を「腸」が担っていることが近年明らかになった。それは腸がさまざまな病気に関係し、腸の健康こそが身体全体の健康に直結することを意味する。本書では「腸管免疫」のメカニズムを最新知見を基に説明。腸の知られざる機能や自律神経との関係、腸をきれいにするための生活習慣や食生活、またコロンハイドロセラピー(腸内洗浄)なども紹介する。

【目次】
はじめに
序章  汚れた腸が健康を破壊する
第一章 腸は栄養分や水分を吸収する大切な臓器である
第二章 腸は病気を防ぐ「免疫システム」を備えている
第三章 大腸の汚れはあらゆる病気の引き金になる
第四章 大腸をきれにすれば病気にならない
あとがき

【著者プロフィール】
澤田幸男(さわだ・ゆきお)
1957年生まれ。澤田肝臓・消化器内科クリニック(兵庫県)院長。兵庫医科大学、同大学院医学研究科修了。専門は消化器内科。
神矢丈児(かみや・じょうじ)
1964年生まれ。神矢内科胃腸クリニック(大分県)院長。大分医科大学(現・大分大学医学部)卒業。専門は消化器外科。

【集英社新書ホームページ】
http://shinsho.shueisha.co.jp/

[書名]
集英社新書『腸が寿命を決める』
[著者名]
澤田幸男、神矢丈児
[発売日]
4月17日(金)
[定価]
本体740円+税

http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=978-4-08-720783-5

科学 医学の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?