本を知る。本で知る。

毛穴ケア美容液ランキング!「LDK the Beauty」編集部が選んだ最強の1本は?

LDK the Beauty 2022年4月号

   本音のコスメ批評で読者からの信頼も厚い「LDK the Beauty 4月号」(晋遊舎)が2月21日に発売された。今月号は、ビタミンC美容液や毛穴カバー下地、酵素洗顔料など、気になる毛穴悩みを撃退するアイテム&テクを総力特集している。定番から新作まで集めて一斉テストした結果は?

book_20220222150019.jpg
「LDK the Beauty 4月号」(晋遊舎)

毛穴ケア美容液部門1位は「ネイチャーリパブリック ビタペアC」

   編集部と専門家があらゆる製品を「使う人目線」で徹底検証して正直な評価を伝えることで読者の信頼をつかんでいる「LDK the Beauty 」。4月号の総力特集は、本誌アンケートでもお悩みのトップを走り続ける毛穴に着目した「毛穴ゼロ計画」だ。

book_20220222150116.jpg

   ふと鏡を見たときや、メイクする際に気になるボツボツ毛穴や黒ずみ。それらをしっかりケアできる美容液、瞬間毛穴レスを叶える下地、毛穴詰まりを解消する酵素洗顔料をテストした。「毛穴ケア美容液部門」と「酵素洗顔料部門」に分けて調査した結果の一部を紹介しよう。

   「LDK the Beauty」編集部内でテストした結果、「毛穴ケア美容液部門」1位を受賞したのは、「ネイチャーリパブリック ビタペアC」だ。

   LDK編集部では、以下のように評価した。

「頬から鼻全体に広がった毛穴が目立たなくなり、肌の印象がワントーンアップ。油分が入っていない処方は、オイリー肌との相性も抜群。毛穴ケアにもってこいの一本です」
book_20220222150153.png
ネイチャーリパブリック ビタペアC

「ネイチャーリパブリック ビタペアC」をアマゾンで見る

酵素洗顔料部門1位は「NANOA パウダーウォッシュ」

   酵素洗顔料を使ったあと、肌診断器VISIAで撮影した写真を比較したものが下記の写真だ。「頬全体の広い範囲、そして鼻に密集していた毛穴目立ちの密度が下がっているのがわかる。毛穴カウントもダントツの減少数を叩き出した」という。

book_20220222150227.jpg

book_20220222150708.png
ポツポツ角栓が取れ、スッキリとしたお肌に

   LDK編集部では、以下のように評価した。

優秀な保湿成分も入っていて、洗顔後につっぱりにくいのもうれしいポイント。翌日の化粧のりがよくなったとの声も!
book_20220222150327.png
NANOA パウダーウォッシュ

NANOA パウダーウォッシュをアマゾンで見る

フェムテックって知ってる?

   昨今よく耳にすることが多くなった「フェムテック」や「フェムケア」というワード。これは、月経、妊娠、更年期障害、ホルモンバランスなど、女性特有の身体の悩みをケアする製品やテクノロジーの総称である。

   本誌では「デリケートゾーンのコト、教えてください!」と題し、デリケートゾーンケア初心者が取り入れやすい専用ソープを集めて検証したほか、なかなか聞きづらいことも専門家に聞いている。

book_20220222150358.jpg

   検証の結果、「デリケートゾーン専用ソープ部門」1位を受賞したのは、「iroha インティメートウォッシュ フォームタイプ 」だ。

   LDK編集部では、以下のように評価した。

汚れやニオイはしっかり落とすのに、必要なうるおいは残してくれる洗浄力がピカイチ! またアミノ酸系で肌にやさしいのも高評価。スッキリ洗いたいならirohaがオススメ。
book_20220222150422.png
iroha インティメートウォッシュ フォームタイプ

iroha インティメートウォッシュ フォームタイプをアマゾンで見る

オーラルケア、電動歯ブラシ部門1位は「Philips One 乾電池式電動歯ブラシ HY1100/32」

   メイクよし、髪の毛よし、今日のコーデよし、でもお口のケアができていないだけでイメージは台無しになってしまう。そこで「お口キレイが美人の証! オーラルケアのベスト」では、最新のオーラルケアを徹底調査。今チェックしておきたい歯磨き粉や電動歯ブラシなどの逸品が勢揃いしている。

book_20220222150450.jpg

   電動歯ブラシ部門1位を受賞したのは、「Philips One 乾電池式電動歯ブラシ HY1100/32」。

   LDK編集部では、以下のように評価した。

電動歯ブラシのパイオニアであるフィリップスから登場したニューモデルがベストバイ! 手磨きと同じように手を動かすタイプなので、電動歯ブラシ初心者でもコツをつかみやすいです。ケース付きなので、職場や旅先などへ気軽に持っていけるのも◎!
book_20220222150517.png
Philips One 乾電池式電動歯ブラシ HY1100/32

book_20220222150557.jpg

クレンジング53製品をABC判定した特別企画も

   マスク生活が続いて、敏感で肌荒れしやすい「ゆらぎ肌」には、いたわりながらしっかりオフしてくれるクレンジングが必須。なんだか調子が悪い、と感じるお肌もあなたにぴったりのアイテムが見つかれば、きれいさっぱり解消するかも。「クレンジング53製品ABC判定」で1位を受賞したのは?

book_20220222150803.jpg

   ジェルクレンジング部門1位を受賞したのは、「サラナル ピュアクレンジングジェル ホワイト」だ。

   LDK編集部では、以下のように評価した。

ジェル、オイル、ミルクの3段階に変化するサラナル。テストすると、弾力感のあるジェルは摩擦ストレスがなく、オイルのようにメイクになじみ、洗い流しはミルクのように素早く、ウリどおりの実力を発揮しました。しかも、洗顔後の肌はやわらかくなりもっちもちに。「自然なツヤが出てくすみが解消した!」という喜びの声も上がりました。
book_20220222150831.png
サラナル ピュアクレンジングジェル ホワイト

サラナル ピュアクレンジングジェル ホワイトをアマゾンで見る

   バームクレンジング部門1位を受賞したのは、「KATAN シカクレンジングバーム」。

   LDK編集部では、以下のように評価した。

CICA成分を配合し、肌荒れ予防に特化したクレンジングとうたっているのですが、なんと今回の検証で洗浄力がトップ級。テクスチャーはややモソモソしていますが、伸ばしている最中からメイクが浮き上がってきて、あっという間にスルンと落ちました。洗顔後は保湿クリームを塗ったようにしっとり。洗浄成分がやさしく、洗顔料として使えるのもうれしい!
book_20220222150858.png
KATAN シカクレンジングバーム

KATAN シカクレンジングバームをアマゾンで見る

   他にも、肌色・年齢・季節を問わない「365日使える春色コスメ」、「ふるさと納税のハナシ。」など気になるトピックが盛りだくさん。ユーザーファーストな「LDK the Beauty 4月号」(晋遊舎)と一緒に美容モチベをあげていこう。

book_20220222150933.png
認証マークは編集部が認めた製品の証

※画像提供:晋遊舎

  • 書名 LDK the Beauty 2022年4月号
  • 出版社名晋遊舎
  • 出版年月日2022年2月21日
  • 定価690円(税込)

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

ファッション・コスメの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?