本を知る。本で知る。

【マンガ】ホストとの共同生活。姫扱いは刺激が強すぎる!〈ラブ×ゼロ〉

ラブ×ゼロ

 朝起きると、右も左もホストだった――。そんな生活がしたい。顏が良くて優しくて頼れるホストたちと、同居して信頼関係を築きながらドタバタラブコメを楽しみた~い! 

 少しでも「たしかに」と思ったあなたには、LINEマンガで連載中の『ラブ×ゼロ』を強くおすすめしたい。

book_20220121133157.jpg
©Yuka Fujiwara/LINE Digital Frontier

女子なのにホストクラブで働くことに

 美容師になることを夢見るニナ(18)は、上京早々、トラブルに巻き込まれて住む家を失ってしまう。途方に暮れていると、突然現れた絶世の美女に「あなたの顔すっごくタイプ」「ウチで働かない?」と仕事に勧誘される。即日寮に住めると聞き、働くことを即決したニナ。ところが、その働き先はホストクラブだった!

 美女がオーナーを務める「CLUB ZEROS」で働くことになったニナだったが、実は女の子。ホストとしては働けないと言われてしまう。それならばと裏方のヘアメイクを志望するニナに、オーナーは条件付きで雇うことを約束する。その条件とは、出勤中は男装すること!

book_20220121133455.jpg
©Yuka Fujiwara/LINE Digital Frontier

 こうして始まったホストたちとの同居生活。しかし、顔の良いホストたちの「姫扱い」コミュニケーションは、18歳女子には刺激が強すぎて――⁉

book_20220121133607.jpg
©Yuka Fujiwara/LINE Digital Frontier

よりどりみどりのホスト陣

 「CLUB ZEROS」は、マイペースなナンバー1・天也を筆頭に、俺様な依人、腹筋が割れている東吾、可愛いボクっ子のサク、二次元オタクの弥白など、バラエティー豊かな面々が揃う、一風変わったホストクラブ。

book_20220121133657.jpg
©Yuka Fujiwara/LINE Digital Frontier

 特に注目したいのは、ナンバー2・依人のカッコよさ。ただの俺様かと思いきや、料理など家事も完璧にこなすギャップ。さらに、悩む主人公に人生の先輩として優しく語りかけるその姿にもうメロメロ!

book_20220121133730.jpg
©Yuka Fujiwara/LINE Digital Frontier

 ほかにも、ハーレム気分を満喫できる夢のような展開が盛りだくさんの本作。気になったらとにかく読むべし!

「ラブ×ゼロ」1話を読む>

「ラブ×ゼロ」をLINEマンガで読む

※画像提供:LINE Digital Frontier


  • 書名 ラブ×ゼロ
  • 監修・編集・著者名藤原ゆか(著/文)
  • 出版社名LINE Digital Frontier
  • 出版年月日2021年1月15日
  • 定価620円+税
  • 判型・ページ数B6判 214ページ
  • ISBN9784866971360

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

トピックスの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?