本を知る。本で知る。

【漫画】「せんせ...じょ...冗談ですよね」ホテルに連れ込まれ―<文学処女‐遅咲きの恋のはなし‐2話>

文学処女 ‐遅咲きの恋のはなし‐

 文芸編集部の月白鹿子(26)は、いまだに恋を知らない。青春も恋愛も、これまで本に捧げ続けてきた。しかしある時、"女癖が悪い"と噂の人気作家・加賀屋朔の担当編集になり――。

 LINEマンガで人気のコミック『文学処女‐遅咲きの恋のはなし‐』を、BOOKウォッチでは4話まで試し読みでご紹介!

 加賀屋が悪口を言われているのを耳にし、鹿子は思わず言い返してしまう。その様子を見ていた加賀屋は、「今のはそそられた」と言って鹿子をホテルの一室に連れ込み――!?

<文学処女‐遅咲きの恋のはなし‐>を1話から読む

book_20211116150822.jpg
book_20211116150819.jpg
book_20211116150817.jpg
book_20211116150813.jpg
book_20211116150811.jpg
book_20211116150809.jpg
book_20211116150806.jpg
book_20211116150804.jpg
book_20211116150802.jpg
book_20211116150759.jpg
book_20211116150757.jpg
book_20211116150754.jpg
book_20211116150752.jpg
©Mayaka Nakano/LINE Digital Frontier
<LINEマンガで「文学処女」を読む>
※画像提供:LINE Digital Frontier
BOOKウォッチ編集部

  • 書名 文学処女 ‐遅咲きの恋のはなし‐
  • 監修・編集・著者名中野まや花 作
  • 出版社名LINE Digital Frontier

アニメ・コミックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?