読むべき本、見逃していない?

春はカラフルで行こう!北欧柄エコバッグが付録に登場

素敵なあの人 2021年4月号

 春の足音が聞こえてくる今日この頃。新しい生活が始まる季節に向けて、洋服や小物の色使いも明るくしていきたい。まずは、マスクやエコバッグから明るい色を取り入れてみてはいかがだろうか。ちょっとしたアイテムを明るい色に変えるだけでもテンションが上がる。

 『素敵なあの人 2021年4月号』(宝島社)の特別付録は、北欧の人気ブランドKLIPPAN(クリッパン)の「たっぷり入って小さくたためる!エコバッグ」だ。

suteki6.jpg
画像は、エコバッグを肩にかけた様子(撮影:BOOKウォッチ編集部。以下同)

 お弁当や週末のまとめ買いにも便利な幅広のマチで、傾きにくいのが特長だ。広げると、高さ34cm×幅30cm(底部)×マチ18cmの大型サイズで、2リットルのペットボトルもすっぽり入ってしまう収納力が嬉しい。

 さらに、下の写真のように小さく折り畳むこともできるので、いつものバッグに忍ばせておくと急なお買い物にも安心だ。カラビナ付きで、ミニバッグのストラップとして装着することもできる。

suteki2.jpg
折りたたむとKLIPPANのロゴが真ん中にくる

suteki.jpg
北欧テイストのカラフルな図柄がおしゃれ

suteki5.jpg
持ち手は58cmと長めに作られている

 鳥たちがハーモニーを奏でる明るい模様が可愛いクリッパンのエコバッグ。お弁当や飲み物を詰めて、春のピクニックにでかけたい。

お気に入りの「おウチ服」で気分上々!

 本誌の特集は「60代に訪れたおウチ服革命!」と題し、リラックスできるけれど、おしゃれに手抜きしない「素敵なあの人」流のコーディネートを紹介している。以下がその内容だ。

・きれいめなのにラク!
・体形カバーが叶う!
・外出もこのままOK!

 家にいる時間が多くなって、ルームウェアにもこだわる人が増えてきた。そんな今だからこそ、「家着以上、よそ着未満」の気分が高まる「おウチ服」の出番だ。紹介しているのは、くつろぎセットアップや、1枚でキマるトップス、リラックスワンピース、綺麗見えボトムスなど。今日から参考にできるコーディネートが盛りだくさん。おウチ服に大革命を起こしていこう。

 そのほか、下記のコンテンツも注目したい。

・あのお店の場所も電車の時刻も即わかり!スマートフォン検索ガイド
・調理法で変わる!「栄養を捨てない」野菜おかず
・免疫力低下、がん、便秘、太り過ぎ、うつ...
 病気にならない!60代からの腸活

 毎日健康に過ごしてこそ、おしゃれが楽しめる。インナーケアや腸活など、いま、知っておきたい情報が満載だ。

suteki4.jpg
画像は、『素敵なあの人 2021年4月号』(宝島社)の表紙


※撮影:BOOKウォッチ編集部

  • 書名 素敵なあの人 2021年4月号
  • 出版社名宝島社
  • 出版年月日2021年2月16日
  • 定価1,200 円(税込)

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

付録がすごいの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?