本を知る。本で知る。

レトロポップな「オサムグッズ」が付録 リンネル2月号は2種同時発売

 懐かしくてやっぱりかわいい「オサムグッズ」の付録が雑誌に再登場。12月19日に通常号と増刊号の2種が同時発売した。

20201217_165940S.JPG
画像は、「リンネル」2021年2月号(宝島社)の通常号と増刊号の付録 撮影:BOOKウォッチ編集部

 「オサムグッズ」が初めて「リンネル」の付録になったのは、11月号の増刊号と特別号。発売前から話題となり、即完売したそうだ。イラストレーターの原田治さんが手がけたポップなキャラクターたちは、1980~90年代に爆発的人気を博した。時代や世代を越えて今でも愛され続けているのがよくわかる。

 今回も売り切れ必至な「オサムグッズ」付録。さっそく紹介していこう。

通常号は「ジルのビッグトートバッグ」と「ミニバッグ型チャーム」
画像は、「リンネル」2021年2月号(宝島社)の通常号付録「ジルのビッグトートバッグ」と「ミニバッグ型チャーム」
画像は、「リンネル」2021年2月号(宝島社)の通常号付録「ジルのビッグトートバッグ」と「ミニバッグ型チャーム」

 トートバッグは、まず、フェイスラインをかたどったフォルムがいい。インパクトのあるデザインはひと目で「かわいい!」ととりこになりそう。ミニバッグとしても使えるチャーム付きで、セットにして持ち歩けば注目を集めそうだ。

 サイズは、トートバッグはおよそで高さ35×幅36(最大)×マチ10センチ。持ち手が長いのでコートの上からでも肩掛けがしやすい。チャームはおよそで高さ9.5×幅9センチ。

増刊号は「メッシュエコバッグ」と「シリコンポーチ」

20201217_165534S.JPG
画像は、「リンネル」2021年2月号(宝島社)の増刊号付録「メッシュエコバッグ」と「シリコンポーチ」

 ピンクでキュートなエコバッグはシリコンポーチとセット。ご近所の買い物などに重宝しそうだ。メインキャラクターのほか、レアな動物たちもプリントされている。

通気性のよいメッシュ
通気性のよいメッシュ
シリコンポーチにはバッグをたたんで収納できる
バッグはたたんでシリコンポーチに収納できる

 キャラクターの中には、来年の干支のうしもいる。メッシュエコバッグのサイズは、およそで高さ35×幅31センチ。増刊号は、セブン―イレブン、セブンネットショッピング限定発売。レトロポップなオサムグッズ、ピンと来た人は早めにチェックを!

20201217_165238S.JPG
画像は、「リンネル」2021年2月号(宝島社)の通常号(右)と増刊号(左)

※画像撮影:BOOKウォッチ編集部

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

付録がすごいの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?