読むべき本、見逃していない?

スマホで桜をきれいに撮りたい! それなら便利レンズが付録になってるよ

 東京では3月14日に桜の開花が発表された。観測史上もっとも早い開花となり、今年もピンク色の花が町を彩る。桜をスマホで上手に撮りたいなら、「DIME」(小学館)2020年5月号の付録「超望遠12倍スマホレンズ」が便利そうだ。

202005DAIM_main.jpg
「DIME」(小学館)2020年5月号の特別付録「超望遠12倍スマホレンズ」※レンズ以外は付録に含まれません。

 「超望遠12倍スマホレンズ」は、スマホのカメラにクリップで装着する。5枚のガラスレンズを搭載し、被写体に寄れてピントを合わせるとクリアに撮れる。桜だけでなく、動物園や建物の撮影など、あらゆるシーンで使えるので、散歩のときや旅行時にもカバンに入れて持ち歩くといいかもしれない。

 以下の写真は、「DIME」(小学館)2020年5月号の特別付録「超望遠12倍スマホレンズ」の作例集。

スライド1.JPG
 
スライド2.JPG
 
スライド3.JPG
 
スライド4.JPG
 
202005DAIM_sub13.jpg
「DIME」(小学館)2020年5月号

 今回の付録は、昨春、大好評で完売した2019年5月号の特別付録、「望遠8倍スマホレンズ」のバージョンアップ版。以前は買えなかったという人は早めにチェックしたい。


付録がすごいの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?