読むべき本、見逃していない?

何歳になっても肌は変わると実感。安達祐実さんモデルのメイク本。

 いくつになっても綺麗な人は、いったい何をしているのだろう。
 美しさを保つメイクのノウハウは、常に関心を集めるテーマの一つ。本作『肌がきれいになる石けんオフメイク』(文藝春秋)は、クレンジング不要、石けん洗顔だけでオフできる、肌に負担をかけないメイクにフォーカスした作品。

 石けん洗顔だけでオフできるメイクの良さを実感したヘアメイクアップアーティスト、美容エディターなどが結成した「石けんオフメイク研究会」による執筆で、メイクのさまざまなノウハウを掲載している。

 女優の安達祐実さんも同研究会のメンバーとして本作に参加し、モデルも務め、

「オフの日や肌トラブルがあるときに石けんオフメイクをすると、負担が少なく肌も気分も軽やか。何歳になっても意識を変えれば肌は変わるんだな、と感動しています。」
「メイクのハウツー写真はこの本でしか見られないので、そこもご注目ください。」
などとコメントしている。

 また、女優の仁村紗和さんもビューティモデルとして本作に参加し、ふたりの女優によるメイクプロセスも収録されている。
 2019年9月3日に文藝春秋から発刊予定。


adachi.jpg
『肌がきれいになる石けんオフメイク』(文藝春秋)/(C) Shu A SHIZAWA S 14

トピックスの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?