読むべき本、見逃していない?

『マンガ&あらすじでつかむ! 60分でわかる カミュの「ペスト」』  大竹稽著

  • 書名 マンガ&あらすじでつかむ! 60分でわかる カミュの「ペスト」
  • 監修・編集・著者名大竹 稽 著
  • 出版社名あさ出版
  • 出版年月日2020年7月 5日
  • 定価本体1200円+税
  • 判型・ページ数四六判・216ページ
  • ISBN9784866672212

 新型コロナウイルスの世界的大流行を受けて、70年以上前に刊行された1冊の本が世界中で売れている。フランスのノーベル文学賞作家、アルベール・カミュの長編小説、『ペスト』だ。

 突如、感染症ペストに襲われた街の人々が翻弄されながら闘った日々を、主人公の医師の記録としてつづっており、いまや「ウィズ・コロナ」時代の教養ともいえる。社会人として押さえておくべきであろう。

 しかし、450ページを超える超大作であり、なかなかの難解作でもあり、途中で読み終えることをあきらめた人が続出している。

 本書はその難解な『ペスト』の押さえておくべき代表的なシーンを、マンガ&あらすじで紹介。ラクに60分で理解できる。

 感染症との闘いがひとごとではない現在、不条理な状況下、何を考え、どう行動すべきかがわかる1冊。1度は目を通しておくべきだろう。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

夕刊フジ

産業経済新聞社発行が発行する、首都圏・近畿圏を中心に販売されているタブロイド判夕刊紙。ターゲットは30代~60代を中心とした都市型男性ビジネスマン。 WEB版は「ZAKZAK」(http://www.zakzak.co.jp/)で、紙面と同じ記事だけでなく、WEBオリジナルの記事も人気。 書評は毎日掲載しており、紙面ではこのコラムで掲載されたもの以外も読むことができる。

記事一覧 公式サイト

夕刊フジの書評からの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?