読むべき本、見逃していない?

『負けてたまるか! 日本人 私たちは歴史から何を学ぶか』 丹羽 宇一郎 / 保阪 正康

  • 書名 負けてたまるか! 日本人
  • サブタイトル私たちは歴史から何を学ぶか
  • 監修・編集・著者名丹羽 宇一郎 保阪 正康 著
  • 出版社名朝日新書
  • 出版年月日2020年5月13日
  • 定価本体810円+税
  • 判型・ページ数新書判・240ページ
  • ISBN9784022950710

 「このままでは、企業も国家も滅びる!」。ともに昭和14年生まれ、卒寿を超えた著者2人の危機感があふれ出る。

 「沈黙の罠」「空気の支配」「リーダー不在」の恐ろしさを、人名を挙げて熱く語る。今まさに新型コロナウイルスによって世界が翻弄され、わが国も混迷の度を深めている。こんな時こそ本書に示された「揺るぎない指針」が貴重になる。

 丹羽字一郎は、周知のように伊藤忠商事の元社長・会長・元中国大使。平易にして知見に満ちた著者はしばしばベストセラーに。

 保阪正康は近代史研究の第一人者。半世紀に渡り「歴史の教訓」を追い、昭和史の謎に肉薄する著者は、やはり多数の読者を得ている。両者の初顔合わせだが、「この対話には僕らの『覚悟』がある」と丹羽は言い切る。「不安の時代こそ冷静に」と保阪は説く。そうだ、いったい誰が「悪人」なのか、ゆっくりと考えてみよう。「明日」のためにどう生きるかが見えてくる1冊。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

夕刊フジ

産業経済新聞社発行が発行する、首都圏・近畿圏を中心に販売されているタブロイド判夕刊紙。ターゲットは30代~60代を中心とした都市型男性ビジネスマン。 WEB版は「ZAKZAK」(http://www.zakzak.co.jp/)で、紙面と同じ記事だけでなく、WEBオリジナルの記事も人気。 書評は毎日掲載しており、紙面ではこのコラムで掲載されたもの以外も読むことができる。

記事一覧 公式サイト

夕刊フジの書評からの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?