本を知る。本で知る。

ゴールデンウィークは、親子で楽しく山デビュー!

 新緑の季節到来です! みずみずしい新緑の山を歩けば、気分は最高。リフレッシュもできます。さらにこどもと一緒に家族全員で登れば、家族の絆も深まるし、こどもの教育上もたいへんグッドです。あいさつやマナーを覚えるし、美しい景色は脳を刺激するし、山頂を踏んで達成感を味わうことで、根気や忍耐力も養われます。

でも、何の予備知識もないまま、いきなり山に行くのは危険です。まずは、入門書で登山の基礎知識を頭にインプットしよう。こうした情報は、安全に登るためには不可欠です。こどもの体力に合わせたプランニングや地図をみんなが持っていくことなど知っておくべきことは多くあります。

たとえば装備や服装。きちんと研究しておくと、より軽快に山登りができます。荷物はなるべく軽く。あれもこれもと欲張ると、ザックは重くなって、足取りも重くなります。そしてあなどりがちな靴には気をつけよう。選択を誤ると、足を痛めたり、疲労度を高めたりします。でこぼこが多い登山道は、専用の登山靴がベストです。ただし、こどもは運動靴やスニーカーでOK。長時間歩くわけではないので、こどもは歩きやすさ重視でいきたいですね。服装は普段着で問題ないけれど、暑さ対策、寒さ対策を考えると、素材が大切です。そしてレイヤーで温度調整をしましょう。

山に出かける前には、天気予報のチェックも忘れないようにしよう。天気が崩れてくるのに出かけても楽しくないですよ。ほかに歩き方のコツ、休憩のタイミング、道に迷ったときや、ケガをしたときなど山でのトラブル対処法など山歩きのテクニックについての説明も充実しています。うずうずしてきましたか。さあ、すばらしいファミリ―登山の世界へどうぞ!

【モデルプラン付き】
高尾山/筑波山/太平山/宝登山/鎌倉アルプス/駒ヶ岳・神山/霧ヶ峰/葛城山/伊吹山/大和葛城山/摩耶山
 
 
 
 

書名:こどもと始める家族で山登り 安全に楽しむコツとテクニック
著者:NPO法人CSP
発売日:2013/3/23
定価:1,575円(税込)

旅行 ホビーの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?