本を知る。本で知る。

「卵」と「玉子」って別物なの?

 漢字学習というと、
何十文字もひたすら書き取りを延々と続ける拷問であったり、
とにかく暗記ばかり強制させられる刑罰
というイメージが強いと思います。

でも漢字って、そんなに敵意の対象となるものではありません。
第一、それじゃあ、漢字があまりにもかわいそうです…。
漢字こそ、誰もがどこでも楽しめる、素晴らしい趣味になるのです!

そこで、漢字を題材としたオモシロ話を幾つかしましょう。

●「卵」と「玉子」って別物なの?
実はこれ、違います。食べる前の殻つきの状態が「卵」で、料理したものが「玉子」となります。

●ブンブン飛ぶ虫だから「蚊」。これはウソ? ホント?
正解は、本当。諸説ありますが、正しいとする説もあるのです。ちなみに「鳩(はと)」は「九(クー)」と鳴く鳥であることから、この字になったという説があります。

●一番画数の多いとされる漢字を知っていますか?
答えは「たいと」と読む漢字でして、上半分に「雲」を3つ、下半分に「龍」を3つ書く字とされています。
なんと画数は84画!

これらの「思わず人に話したくなるような漢字の話」は、『コミックエッセイ 意外に知らない けっこう間違いやすい漢字』(アスコム刊)にすべて載せられています。
この本には他にも、残酷すぎるシーンがルーツである漢字の話、読み書きを間違えなくするテクニック、書き順のルールなど、ウンチク的な話から、知っておくと便利な話まで、盛りだくさんのことが書かれています。
しかも漫画なので、読みやすさは折り紙つき。

さあ、この本で漢字で楽しみ、漢字に詳しくなってみませんか?

●書名:コミックエッセイ 意外に知らない けっこう間違いやすい漢字
●原案:卯月啓子 漫画:うだひろえ
●発行元:アスコム
●価格:1,050円(税込)
●2013年2月22日発売

写真集 カメラの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?