本を知る。本で知る。

【これ、付録です!】スケッチブックの図案が可愛いじゃばらカードケース

ZUAN LOVE!「図案スケッチブック」カードケースBOOK

   累計60万部を突破した宝島社の「ZUAN LOVE」シリーズの最新刊「図案スケッチブック カードケースBOOK」が9月28日に発売される。特別付録に、増え続けるカードの収納に便利なじゃばらカードケースが登場する。

book_20210924120022.jpg
『ZUAN LOVE!「図案スケッチブック」カードケースBOOK』(宝島社)

   誰しも一度は使ったことのある懐かしい「図案スケッチブック」は、黄色と濃緑色のコントラストが印象的なデザイン。過去の付録では、インテリアトート、マルチポーチへと大変身し、そのクオリティと機能性の高さで話題となったが、今回は最大30枚ものカードが収納でき、見やすくて取り出しやすいじゃばらカードケースだ。

book_20210924120040.jpg
図案スケッチブックのカードケース

book_20210924120059.jpg
サイズ(約):W11.5×H9.5×D3cm(閉じた状態)

   クレジットカードやICカード、保険証、社員証など、日常生活で必要なカード類もスッキリ収納できる。左右に大きく開くじゃばら式なので、入っているカードが一覧でき、必要な一枚をすぐに取り出せるところがとても機能的。

book_20210924120114.jpg
カード以外の収納にも

   さらに、お札スペースやコインも収納できるファスナー付きポケットもあるので、これ一つでお財布としても使えるところも嬉しい。シールや切手、名刺やメッセージカードなど、こまごまとした文具収納ケースにもなる。カバンの中もすっきり片付きそうだ。

book_20210924120131.jpg
チャームがかわいい

   カードケースのファスナーには、浅野みどりさんの描く可愛いネコのイラストチャームが付いている。どこか懐かしさを感じるキュートな絵柄が、本アイテムのアクセントとなっている。

book_20210924120153.jpg
図案スケッチブックと一緒に

愛され続ける、その理由は。

   誌面では、スケッチブックの定番として、世代を超えて60年以上愛され続ける秘密に迫っている。ヒントとなるのは、絵を描くだけではなく、たくさんの使い道があること。「みんなの活用アイデア」をヒントに、あなたならではの活用法を見つけるのも楽しいのでは。これからもスケッチブックの定番として愛されるよう、企業が続ける様々な努力は必見である。

book_20210924120214.jpg
みんなの活用アイデア


※画像提供:宝島社


  • 書名 ZUAN LOVE!「図案スケッチブック」カードケースBOOK
  • 出版社名宝島社
  • 出版年月日2021年9月28日
  • 定価1,980円(税込)
  • ISBN9784299020154

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

付録がすごいの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?