本を知る。本で知る。

原作のイメージ通り?『胸きみ』浮所飛貴×白石聖で映画化

[新装版]胸が鳴るのは君のせい (1)

 アイドルグループ「美 少年」の浮所飛貴さんと女優の白石聖さんが出演する実写映画『胸が鳴るのは君のせい』が6月4日、全国の劇場で公開される。

 映画公開に先駆け、2014年に完結した原作漫画の新装版全6巻が、5月26日、発売された。

写真は新装版全6巻書影(提供:小学館)
写真は新装版全6巻書影(提供:小学館)

 原作漫画『胸が鳴るのは君のせい』は、高校生の男女の恋愛を描いた少女漫画。

 明るくてしっかり者の篠原つかさは、マイペースで何を考えているか掴めないクラスメイトの有馬隼人に心惹かれていた。そのうちに親友のように仲良くなったことで意を決して想いを伝えるが、見事にフラれてしまう。つかさは告白してしまったことを後悔するが、その後も変わらず優しく接してくれる有馬を嫌いになることができず...、というストーリー。

 第1巻のオビには、背中合わせに座る浮所さんと白石さんの写真が掲載されている。原作のイメージにぴったりで、映画への期待も高まる。

main.jpg

 新装版には描き下ろしが多数収録されている。さらに漫画雑誌「ベツコミ」6月号(小学館)にも新作読み切りが掲載されているので、「胸きみ」ファンは要チェックだ。

※画像提供:小学館
BOOKウォッチ編集部

 
  • 書名 [新装版]胸が鳴るのは君のせい (1)
  • 監修・編集・著者名紺野りさ 作
  • 出版社名小学館
  • 出版年月日2021年5月26日
  • 定価499円(税込)
  • 判型・ページ数192ページ
  • ISBN9784098713653

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

アニメ・コミックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?