本を知る。本で知る。

【これ、付録です!】4ポケットで収納力抜群のスヌーピーポーチ

sweet(スウィート)2021年4月号増刊

   東京では桜が開花し、暖かい日が増えてきた。そんな季節にぴったりの可愛い「スヌーピー ダブルジップ4ポケットポーチ」が「sweet2021年4月号増刊」(宝島社)の特別付録に登場した。

sub1.jpg
画像は、スヌーピー ダブルジップ4ポケットポーチ(撮影:BOOKウォッチ編集部 以下同)

   気分が上がる明るいピンクに、スヌーピーの仲間たちが大きくプリントされている。両面プリントで、表と裏で一続きのマンガになっている。

sub3.jpg
ポーチの裏面。ルーシーが「犬にキスされちゃった!」と慌てる様子がキュート

   ポケットが4つあり、収納力抜群。メイクポーチとしても、充電器や目薬、衛生グッズなど細々したものを入れるマルチポーチとしても活用できる。

sub4.jpg
画像は、ポーチを開いたところ。

   裏面にはマスクポケットがついている。除菌シートやアルコールスプレーなどを入れて、ランチタイムに持ち歩くのに便利だ。

sub2.jpg
画像は、ポーチのマスクポケット

   また、「sweet2021年4月号」(宝島社)の特別付録である「おでかけトート」と一緒に持ち運ぶのも可愛い。こちらは【これ、付録です!】スヌーピーのおでかけトートとエコバッグで紹介している。

sub5.jpg
奥にあるのが通常号の付録のトートバッグ

佐藤晴美の「変わらないもの」とは。

   表紙を飾るのは、昨年12月末に解散したE-girlsのリーダーを務めた佐藤晴美さん。「sweet」特別編集の初のスタイルBOOK『H』発売を記念して、6ページにわたって特集が組まれている。

   E-girls加入当初は、「誰よりも劣っている」という劣等感に苛まれながらも、コツコツと努力を続けた佐藤さん。いつしかグループになくてはならない存在となった。インタビューのテーマは「変わる私と、変わらない私」。ひたむきに努力を続け、未来に向かって飛躍し続ける佐藤さんが、現在の心境を語っている。

main.jpg


※撮影:BOOKウォッチ編集部

  • 書名 sweet(スウィート)2021年4月号増刊
  • 出版社名宝島社
  • 出版年月日2021年3月12日
  • 定価1,180円(税込)
  • 備考セブン-イレブンとセブンネットショッピングの限定販売

付録がすごいの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?