読むべき本、見逃していない?

開運ファッションはスニーカーよりも... 45歳、新しい風に乗ってハッピーになるゾ!

 新年、気持ちも新たに幸せをつかみたいと願う人に「GLOW」2021年2月号(宝島社)はおすすめ。菅野美穂さんの表紙が目印だ。

 メイン特集では、「R-45はハッピーになるゾ!」と題し、ファッション、暮らし、占いとさまざまな角度から幸せになるヒントを伝えている。

画像は、「GLOW」2021年2月号(宝島社)の通常号(左)と増刊号(右)
画像は、「GLOW」2021年2月号(宝島社)の通常号(左)と増刊号(右)

 西洋占星術では200年続いた「土の時代」から「風の時代」へと変わり、大転換期なのだそう。いまこそ大切にしたいのは「自分の軸」で、ブレない気持ちと自己肯定感の大切さを読者に訴えている。

 ファッションでは、本物を選ぶことや美しく装うことで運気がアップするとも。本誌によると、開運スタイルの足元はスニーカーではなくパンプスだそう。そして、2021年は財布を新調して金運アップを呼び込むのにも良いそうだ。

 そのほか、食事やインテリア、家電を選ぶことで運を味方にするコツや開運スポットの紹介なども見どころ。

 「GLOW」2月号には付録もあり、通常号には縁起のよいゴールドのお金が貯まる「家計管理ポーチ」が付いてくる。同時発売の増刊号は、あらいぐまラスカルのエコバッグが付録だ。付録については、記事「セブンへ急げ!ラスカルのかわいいエコバッグが付録の「GLOW」増刊号」を参照。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

ファッション・コスメの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?