読むべき本、見逃していない?

井川遥が秋に魅せるナチュラルヘア

 品格ある大人の女性に支持される美容マガジン『&ROSY』(宝島社)の11月号は、ニットで微笑む井川遥さんのカットが表紙になっている。

ar6002.jpg
写真は、ニットの井川さんがほほ笑む『&ROSY』(宝島社)の11月号

 井川さんは、同号で「ニュアンスで魅せるナチュラルヘア」と題して、6ページに及ぶグラビアでナチュラルヘアを紹介している。無造作にみえて、でも、自然なふるまいの美しさが感じられるカットの数々が、ナチュラルヘアの魅力を引き立てている。

 初めに目に飛び込んでくるのは、ベージュ系のニットで微笑むカット。まさに秋の装いを感じる色合いの服に、やわらかなニットとよく合う髪型が印象に残る(p.18)。続いて出てくる濃いモスグリーンのドレスは、「女っぽさをそぎ落とす」というコピーの通り、髪型でドレスをシャープに演出しているのがよくわかる(p.20)。
 さらに、アイスブルーのドレスも思わず見入ってしまうカットだ。「ジュエリーもメイクも要らない、意思が宿る髪」という見出しそのままに、束ねた髪のシンプルさと、それでいて豊かな表現力は、あえて飾りすぎない女性の装いを表しているように見える(p.22)。
 暑かった日々が過ぎ、外出もしやすくなるこの秋に、ぜひ、ナチュラルヘアを試してみてはいかがだろうか。


 なお、『&ROSY』(宝島社)の11月号には、マリークヮントプレミアムビューティセット(2段型多機能バニティ、クヮント バイマリークヮント エンリッチメント セラム(2包))が付録としてつく。

mb600.jpg

 写真は『&ROSY』(宝島社)の11月号付録のマリークヮント2段型多機能バニティ(BOOKウォッチ編集部:撮影)


 BOOKウォッチでは、井川遥さん関連で「井川遥の服。大人らしさをカジュアルに表現する服選び/『GLOW』10月号」も紹介している。

 

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?