本を知る。本で知る。

「医者が毎日飲んでいる 老けない酢みそ汁」 藤田紘一郎著

  • 書名 医者が毎日飲んでいる 老けない酢みそ汁
  • 監修・編集・著者名藤田 紘一郎 著
  • 出版社名宝島社
  • 出版年月日2019年1月23日
  • 定価本体1200円+税
  • 判型・ページ数A5判・127ページ
  • ISBN9784800291523

「不調も病気も消えてゆく 若返りフード」というからには、さぞかし調理も大変だろうと思いきや、通常のみそ汁に小さじ2杯の酢を入れるだけ。これならだれにでも作ることができる。

著者は、そもそも腸の専門家にして、材料を塩もみのあと酢漬けにした酢キャベツと酢タマネギを世に広めた人。常備している人はそれらをみそ汁に入れて毎日食べれば、さらなる健康を獲得できるという。

老化や病気のもとは、体の酸化(サビ)と、タンパク質にくっついて悪さをする糖(糖化)だ。みそには活性酸素の産生を防ぐ抗酸化作用とともに糖化を抑制する働きがある。

一方、酢は腸内細菌を増やし腸内フローラを活性化させる役目も果たすという。いずれも日本のソウルフード・発酵食品だ。

これに食物繊維が多い具材を加えれば完全食となると説く。試す価値ありだ。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

夕刊フジ

産業経済新聞社発行が発行する、首都圏・近畿圏を中心に販売されているタブロイド判夕刊紙。ターゲットは30代~60代を中心とした都市型男性ビジネスマン。 WEB版は「ZAKZAK」(http://www.zakzak.co.jp/)で、紙面と同じ記事だけでなく、WEBオリジナルの記事も人気。 書評は毎日掲載しており、紙面ではこのコラムで掲載されたもの以外も読むことができる。

記事一覧 公式サイト

夕刊フジの書評からの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?