読むべき本、見逃していない?

2020年のオリンピック・イヤーへタイムトラベル! Pen「2020年の世界と東京。」8月16日発売!

 リオの次は、いよいよ東京五輪。待ったなしにやって来る4年後の東京は、そして世界はどうなっているのだろうか? まずはオリンピックの展望から。冒頭で未来を語るのは、2020年東京五輪スポーツディレクターの室伏広治さん。組織委員会と国際競技連盟のパイプ役を務め、五輪成功への展望に思いを巡らします。メインスタジアムとなる新国立競技場は、建築家の隈研吾さんにその全貌を聞きました。「負ける建築」を標榜し、周囲の環境との調和をはかるその姿は、木と緑のスタジアムに昇華しました。これからの活躍が期待される新鋭アスリートたちや、パラリンピックのF1カーと呼ばれている「GPX」も紹介します。

次に、『ニューズウィーク日本版』とのコラボレーション企画「2020年の世界は、こうなっている」。訪日客4000万人を目標に、日本は観光立国となれるのか? 超大国・中国の民主化は進んでいるのか、後退しているのか? 朝鮮半島は統一への道を歩んでいるのか? 東京五輪はテロの標的になるのか? ヒラリーとトランプが争った後の米政界の風景は? ブレグジットに揺れるEUは共同体を維持できるのか? 人工知能は世界をどう変えるのか?など、ニューズウィーク日本版の記者や同誌に寄稿する各分野の専門家が、大胆に論じます。

ほかに、「肝芽」というヒト臓器をつくりだした若き天才研究者や、ヘルスケア分野で画期的なデバイスを手がける起業家など、世界を揺るがす才能豊かな日本の若手10組の紹介、宇宙ミュージアムから古酒バーに至るまで、モダンとレトロが絶妙にミックスされた「TOKYO新名所案内」など、読めば4年後が待ち遠しくなる大特集となっています。

誌名:Pen2016年9/1号発売日:2016/8/16定価:650円(税込)

スポーツの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?