本を知る。本で知る。

驚いた~!「ブルドックソース」までポーチにしちゃうの?

ブルドックソース120TH ANNIVERSARY BOOK

 宝島社の「そっくり付録」に、なんとブルドックソースが仲間入り。発売120周年を迎えた「ブルドックソース」初のブランドブック「ブルドックソース120TH ANNIVERSARY BOOK」(宝島社)が5月23日に発売された。

book_20220523143542.jpg
マルチに使えるブルドックソースポーチ

 食材によって使い分けたい「ブルドックソース」の中濃とウスターが、選べる2種のポーチになった。中濃ソースポーチはセブンネットショッピング、セブン-イレブンにて、ウスターソースポーチは宝島チャンネルで購入が可能。

book_20220523143600.jpg
「ブルドックソース120TH ANNIVERSARY BOOK」(宝島社)

ブルドックソースマルチポーチ
サイズ(約):タテ20.5×ヨコ5.5×マチ6cm
book_20220523143616.jpg
「ブルドックソース120TH ANNIVERSARY BOOK ウスターソースver.」(宝島社)

宝島チャンネル限定
ブルドックソースマルチポーチ ウスターソース ver.
サイズ(約):タテ20.5×ヨコ5.5×マチ6cm
book_20220523143632.jpg
どちらがホンモノか分かる?

 あのなんとも言えないブルドックの表情までもリアルに再現した今回は、ついつい読みたくなるパロディラベルが楽しい。

本製品は、食べ物ではありません。
見た目は本物の「ブルドックソース」にそっくりですが、食べ物ではありません。なめたり、口の中に入れたりしないでください。

 さらに、今まで一切明かされてこなかったコーポレートマークである「ブルドッグ」の全身の姿を初公開している。その愛らしい姿は、ポーチの裏地と、チャームでチェックしてみて。

book_20220523143647.jpg
パロディラベルが読みごたえあり!

book_20220523143705.jpg
ウスターソースポーチの裏地

book_20220523143721.jpg
中濃ソースポーチの裏地

 また、パロディラベルに記されているのだが、全身チャームをスライドさせれば、ブルドッグをお散歩させることもできちゃう。どんな場所へも、"ブサかわ"なブルドッグを連れていこう。使用期限は「コワレルマデ」だって!

book_20220523143737.jpg
全身チャームがキュート

 マルチなシーンで大活躍してくれる本アイテム、ペンケースや裁縫道具入れとして、化粧ポーチやガジェットケースとして思いのままに利用してみよう。

book_20220523143752.jpg
マルチに使える

 BOOKウォッチの姉妹サイト「Jタウンネット」の調べによると、愛用ソースには地域差があるという。東日本では中濃ソースが主流で、西日本ではウスターソースが主流という結果に。

 「ブルドックソース」といえば、あなたはどちらを選んでいる?

book_20220523143807.jpg
マルチに使える

早速作ってみたい!簡単レシピも!

 誌面では、ソースの知名度を上げるために制作された昭和時代のラベルやポスターを通して、ブルドックソースの歴史と、長く愛され続けている秘密に迫る。

 すぐに真似できる簡単なレシピも紹介しているので、今日の夕飯メニューにプラスしてみてはいかが。


※画像提供:宝島社



 


  • 書名 ブルドックソース120TH ANNIVERSARY BOOK
  • 出版社名宝島社
  • 出版年月日2022年5月23日
  • 定価1,639円(税込)
  • 備考セブンネットショッピング、セブン‐イレブンで販売

付録がすごいの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?